合海田植え踊り

合海田植え踊り あいかいたうえおどり
清水城主がひろめたというこの合海田植え踊りは、約440年の歴史と伝統があり、今日なお保存会の手により伝承されている。
田植えの終わった6月の「さなぶり」に合海集落全戸(140戸)を訪れ「門づけ舞い」、「合海大黒舞」を毎年披露している。
Information
Access Map
Link
【最終更新日】 2018年05月15日
観光情報の検索
山形県の紹介
特集
ダウンロード
メールマガジン
山形県の天気予報

合計152,681,079件 今日67,718件 昨日93,437件