やまがた体験学習

やまがた体験学習|見て触れて感じて、まるかじり山形

農山村体験+民宿

最上エリア
戸沢村
マップ

メッセージ

みなさん、こんにちは!!私は角川のマスコットキャラ“さゆりん”ゆり〜
角川の里では、様々な田舎体験農家体験を提供しているゆり〜
どの体験も、田舎の生活の大変さや楽しさを学べて、今後の学校生活に役立つこと間違いなしゆり〜
また美味しいものを作って待ってくれている里親さんは、まるで実家のお母さん・お父さん、離れて暮らすおじいちゃん、おばあちゃんのように温かく迎えてくれるゆり〜
そんな、人と人とのつながりがとっても強くて、皆優しくてあったかい田舎「つのかわ」に、是非きてゆり〜!

おすすめ体験

Step 1

入村式 お世話になるインストラクターの方との対面や体験に関する諸注意などを行います。

Step 2

体験活動 各班に分かれて作業を行います。内容は地域や季節や天候などによって異なるので、安全に注意して作業します。

Step 3

民泊 里親との楽しい交流の時間です。美味しい夕食をみんなで食べながら交流を深めましょう。

Step 4

退村式 楽しかった農村生活体験も終わり。また、角川に遊びにきてけろな〜

体験施設

戸沢農村環境改善センター

活動の本部としての役割を担い、入村式・退村式などを行います。

最上川舟下り

かつて文化・物流のルートであった最上川を松尾芭蕉になった気分で舟で下ってみよう。

三左衛門そば道場

戸沢村産最上早生を使用した本格そばをうって、その場でゆでて食べられます。

農家民宿

昔ながらの農家に泊まって田舎暮らし生活体験ができます。郷土料理もおいしいよ。

農村の自然や文化、
豊かに生きるための知恵を次世代へ
メインイメージ
戸沢村には、手入れされた豊かな里山の恵みと先人が拓いた見事な田畑によって、
人々の暮らしが、多くの生き物達と共生して営まれています。
そのため村では、人々の自然や生活文化に関する多くの知恵や技術が受け継がれています。

村の南部に位置する角川の里では、本当に豊かに生きるための知恵と技術を
次世代の子どもたちに広く教えつつ、新たな里づくりを行おうと、
地域運営学校「田舎体験塾つのかわの里」を設立し活動を展開しています。

おすすめモデルコース(1泊2日)

受入期間:4月〜3月
対象学年:小学校1年生〜大学生まで
1日目
戸沢村農村環境改善センター
  持参した弁当で昼食
戸沢村農村環境改善センター
  入村式
  ※地元インストラクター参加
バスにて移動(一番遠いところで10分程度)
各地区公民館
  農村生活体験開始
  田植え体験・畑作体験・間伐、枝打ち体験・ビオトープ作りなど
  ※地元インストラクターが指導
公民館へ農家の方が迎えに来ます
各地区農家
  民泊体験
  ※各農家の家族が指導
2日目
各地区農家
  農家の方が公民館まで送ってくれます
各地区公民館
  農村生活体験開始
  田植え体験・畑作体験・間伐、枝打ち体験・ビオトープ作りなど
  ※地元インストラクターが指導
バスにて移動
戸沢村農村環境改善センター
  昼食 (地元の山菜・野菜をつかった郷土料理です)
戸沢村農村環境改善センター
  退村式

体験内容

水田に入り、苗を手植えで植えていきます。

鍬を使い畑に畝を作り、野菜の種や苗を植えていきます。

インストラクターと野山を歩きながら植物観察や山菜取りができます。

不良木を倒して森を綺麗に、薪割りをして木を有効に利用できるようにします。

松尾芭蕉も句に詠んだ最上川を舟に乗って下ります。

学習効果

知恵や技術の継承(楽しみながら知恵や技術を学ぶ)

ふれあい・交流(一緒に体験・生活することで田舎暮らしを学ぶ)

「ありがとう」を育む(生産者の側に立ち、自然の恵みをいただいていることを学ぶ)

人と暮らしに触れ合う|感動体験

  • 田植え体験

    実際に田んぼに入り、昔ながらの手植えによる田植えを体験します。田んぼの中は一歩を歩くだけでも大変です。体験を通して食物を育てる事の大変さや楽しさを学ぶことで食に対する関心や感謝の気持ちを養います。

    お問合せ
    田舎体験塾つのかわの里
    所在地
    最上郡戸沢村角川481-1
    TEL
    0233-73-8051
    FAX
    0233-73-8051
    E-mail
    tunokawa_sato@yahoo.co.jp
    受入期間
    5月中旬〜下旬 8:30〜17:00
    対象学年
    小学校中学年から
    受入人数
    40人程度
    体験時間
    3時間程度
    料金
    半日2,000円
    URL
    http://inaka-taiken.jp/
  • 野菜種まき・植え付け

    野菜はスーパーに並んでいますがスーパーで作られているわけではありません。この体験では農作物がどのように育ち、私たちの食べ物となるのかを知るとともに、農業と自然との関わり、人間とほかの生き物との関係なども分かってきます。

    お問合せ
    田舎体験塾つのかわの里
    所在地
    最上郡戸沢村角川481-1
    TEL
    0233-73-8051
    FAX
    0233-73-8051
    E-mail
    tunokawa_sato@yahoo.co.jp
    受入期間
    5月〜10月 8:30〜17:00
    対象学年
    小学校中学年から
    受入人数
    40人程度
    体験時間
    3時間程度
    料金
    半日2,000円
    URL
    http://inaka-taiken.jp/
  • 間伐・枝打ち体験

    大きくまっすぐな木を育てる為に必要な、間伐・枝打ちを地元インストラクターの指導の元で体験します。山の手入れは大きな木を育てる為だけではなく、その里山に住む動物達が住みやすい環境をつくることにもつながります。

    お問合せ
    田舎体験塾つのかわの里
    所在地
    最上郡戸沢村角川481-1
    TEL
    0233-73-8051
    FAX
    0233-73-8051
    E-mail
    tunokawa_sato@yahoo.co.jp
    受入期間
    4月中旬〜10月 8:30〜17:00
    対象学年
    小学校高学年から
    受入人数
    40人程度
    体験時間
    3時間程度
    料金
    半日2,000円
    URL
    http://inaka-taiken.jp/
  • ビオトープ作り

    ビオトープとは生き物たちの住み家を示す言葉です。角川地区は全体がビオトープの役割を担っていますが、この体験では使われなくなった休耕田を利用して、生き物達の住みやすい環境を自由にデザインしていきます。

    お問合せ
    田舎体験塾つのかわの里
    所在地
    最上郡戸沢村角川481-1
    TEL
    0233-73-8051
    FAX
    0233-73-8051
    E-mail
    tunokawa_sato@yahoo.co.jp
    受入期間
    5月中旬〜9月 8:30〜17:00
    対象学年
    小学校中学年から
    受入人数
    40人程度
    体験時間
    3時間程度
    料金
    半日2,000円
    URL
    http://inaka-taiken.jp/

お問合せ窓口

山形県最上郡戸沢村角川481-1
TEL:0233-73-8051
E-mail:tunokawa_sato@yahoo.co.jp
http://www.inaka-taiken.jp/

合計130,602,399件 今日25,113件 昨日60,145件