やまがた体験学習

やまがた体験学習|見て触れて感じて、まるかじり山形

農山村体験+民宿

庄内エリア
遊佐町
マップ

メッセージ

湧水はどこから来るのか?観光ではわからないこんな不思議も「学習」することによってだんだんと見えてきます。鳥海山はこの学習の宝庫です。一緒に海や川や山を訪ね、見て触れて味わって、勉強しましょう。

鳥海山おもしろ自然塾推進協議会
会長 齋藤 武

おすすめ体験

Step 1

おいしい食べ物は水の恵みから。水利用を観察!

Step 2

湧水100%の川には何がいるの?牛渡川で川遊び!

Step 3

山と海は繋がっている!湧水のゴールは海水浴場

Step 4

お米の食べ比べ!カレーに合うのはどんなお米?

体験施設

四季の森 しらい自然館

集団宿泊、野外炊飯、キャンプができます。専用の体育館完備なので雨天プログラムの対応も可能です。木のぬくもりあふれる館内で子ども達もゆったり過ごすことができます。
所在地:遊佐町白井新田字見晴野21
収容人数:80名

鳥海温泉 遊楽里

遊佐町内に2か所ある温泉のうちのひとつ、鳥海温泉の宿泊施設です。農業体験や自然体験のあとの温泉で心身ともに癒されるでしょう。
所在地:遊佐町吹浦字西浜2-96
収容人数:150名

西浜・キャンプ場

美しい松林に囲まれた、海も山も満喫できるキャンプ場。すぐそばには日本海が広がり海水浴や釣りを楽しむことができます。付近には日帰り温泉や全天候型スポーツ施設もある便利な立地です。
所在地:遊佐町吹浦字西浜2-62
収容人数:テント300張り

いざ、教科書の舞台へ!
海抜0mから2,236mで五感フル稼働!
メインイメージ
日本海と鳥海山に囲まれた遊佐町。
ひとつの町に海・山・農業・民泊すべてのフィールドが揃いました。

自然体験・農業体験はもちろんのこと、社会科・理科もほんものの自然で確かめましょう。
五感をフルに使って得た経験、鳥海山を中心とした豊かな自然がくれる暮らしと、
そこに生きる人々との触れ合いは、きっと体験を超えたものを得ることができます。

いざ、教科書の舞台へ。
「ほんもの」で学ぶ
小学校5年生の社会科で学ぶ米づくりの舞台として取り上げられる庄内平野、理科で学ぶ流水の働きがまとまった海水浴場など、机で学んだことを本物の自然で確認します。また、それらを包括的に学ぶことで持続可能な社会を目指す環境教育としての位置づけを得ることができます。

農作業体験を超えた農業体験
農業は畑や田んぼに出て作業をすることがすべてではありません。農家はそこに辿り着くまでに様々な努力や協力、苦労をしています。例えば農業に欠かせない水はどこからどのように得ているか知る人は少ないです。そんな農業の根底まで含めた農業体験が可能です。

〈1〉自然体験と郷土食体験コース(1泊2日の場合)

1日目
昼食 野外炊飯…お米の食べ比べ
胴腹滝探検または高瀬峡トレッキング
地元ガイドが案内
夕食
「民泊」または「しらい自然館泊」
2日目
座禅体験
郷土食体験…笹巻き・豆腐づくりで伝統の技、味を感じよう
お別れの会

体験内容

胴腹滝では山肌に湧き出る二筋の水を飲み比べ、水の冷たさを体感しましょう。

高瀬峡トレッキングでは、ゴールに待ち構える大滝まで協力して進みます。沢を流れる水の音や鳥の声、木のざわめきなど、普段の学校生活では見えない、聞こえないものに気づくことができるでしょうか。

地元のお母さん方から笹巻きづくりや豆腐づくりを教わります。保存や材料の有効活用など、伝統食の持つ意味を確かめます。自分の作った笹巻きはお土産として持ち帰ることができます。

学習効果

湧き水はどこから来るのか、なぜ冷たいのか、など湧水を通して探究心の向上、考える力を養います。

座禅体験では自分自身と向き合うことで集中力を高めます。

野外炊飯や伝統食づくりを通して、食物に感謝し大切にする気持ちを育てます。また、伝統食を通じて、地域の文化を学びます。

協力して一つのことをやり遂げる経験は人間関係形成能力の向上につながります。

〈2〉湧水のめぐみと農業体験コース(2泊3日の場合)

1日目
昼食
牛渡川…湧き水100%の川には何がいるの?
釜磯浜湧水…海辺に真水?
砂防林…先人の生きる知恵を学ぼう
夕食 野外炊飯…お米の食べ比べ
「民泊」または「しらい自然館泊」
2日目
朝食
温水ため池見学…大切な水を上手く使う仕組み
水源見学…水はどこから?
農業体験…田植え、草取り、稲刈り、畑仕事など
「民泊」または「しらい自然館泊」
3日目
朝食
竹の器と箸づくり
地元産そば粉でそば打ち体験
昼食…自分で打ったそばを自分でつくった器で
お別れの会

体験内容

湧水100%の牛渡川では、そこに棲む生き物を探すことでどんな川かを調査します。
釜磯浜湧水では、海辺に真水が湧き出る不思議な現象を観察します。水が湧き出すポイントに手や足を入れると、底なし沼のように入っていってしまう体験は大人も思わず声を出してしまう程です。
温水ため池、水源の見学は、水路をたどり水の湧き出す場所を探し、農業に利用される水がどのように分配されていくのか、先人が苦労したあとを学びます。
農業体験では地元農家の指導のもと、田植え・草取り・稲刈り・畑仕事など季節に合わせた農作業を体験します。
竹を使って器と箸を作り、それを使って自分で打ったそばを食べます。

学習効果

湧水を切り口として生物多様性と自然の循環を学ぶことができます。
川遊び、磯遊び等の自然体験は自然の大きな力を感じることで豊かな人間性を育むことに繋がります。
農業体験で生産現場の苦労を体験することで、食に対する意識の高まりが期待できます。また米の食べ比べでは、食の多様性と、選択能力の向上につながります。

人と暮らしに触れ合う|感動体験

  • 庄内平野で農業体験(米づくりなど)

    米どころの代名詞「庄内平野」で農業を学習できます。田んぼに入り草取りや田植えをすることで日頃何気なく口にしている米がどんな苦労をもって作られているかを体感します。

    所在地
    遊佐町白井新田字見晴野21
    TEL
    0234-72-2069
    FAX
    0234-72-2081
    E-mail
    kanko@town.yuza.yamagata.jp
    受入期間
    4月〜10月
    対象学年
    小学校高学年〜中学校
    受入人数
    80人
    体験時間
    3時間(要相談)
    料金
    一人2,500円〜
  • 海辺に真水?不思議な「浜湧水」

    世界でも珍しい「浜湧水」は鳥海山の伏流水が海岸に湧き出したもの。山と海が繋がっている「循環」を感じる環境教育が可能です。また、湧き出た水により砂浜が削り取られる様子は「流水の働き」を確かめるフィールドにもなります。

    所在地
    遊佐町白井新田字見晴野21
    TEL
    0234-72-2069
    FAX
    0234-72-2081
    E-mail
    kanko@town.yuza.yamagata.jp
    受入期間
    4月〜10月
    対象学年
    小学校高学年〜中学校
    受入人数
    80人
    体験時間
    3時間(要相談)
    料金
    一人1,200円〜
  • 郷土食体験

    多様な食が手に入るようになった反面、食の意味を見失いがちになった現代。郷土色体験を通じて、食が持つ意味や重要性を確かめます。作ったものを持ち帰られる「笹巻き」や、地元でとれた原料を使った「豆腐づくり」、原料生産者が直接指導する「そば打ち」などの体験ができます。

    所在地
    遊佐町白井新田字見晴野21
    TEL
    0234-72-2069
    FAX
    0234-72-2081
    E-mail
    kanko@town.yuza.yamagata.jp
    受入期間
    通年
    対象学年
    小学校高学年〜中学校
    受入人数
    80人
    体験時間
    2時間(要相談)
    料金
    一人600円〜
  • 竹の器と箸づくり

    昔の人は身の回りにあるものを活用し生活をより豊かに彩りのあるものにしていました。そんな知恵を学び、豊かで文化的な生活を送ることのできる力を育む学習ができます。竹を切り出し、やすりをかけて器と箸を作ります。作った食器で自分たちで作った食事をとればまた格別です。

    所在地
    遊佐町白井新田字見晴野21(問合せ先)
    TEL
    0234-72-2069
    FAX
    0234-72-2081
    E-mail
    kanko@town.yuza.yamagata.jp
    受入期間
    通年
    対象学年
    小学校高学年〜中学校
    受入人数
    80人
    体験時間
    2時間(要相談)
    料金
    一人500円〜

お問合せ窓口

鳥海山おもしろ自然塾推進協議会
TEL:0234-72-2069 FAX:0234-72-2081
E-mail:kanko@town.yuza.yamagata.jp

合計130,761,304件 今日17,012件 昨日84,458件