記事詳細ページ

雛と京文化の雅な旅

雛と京文化の雅な旅 
紅花交易でもたらされた京文化を
雛と街並みで感じる旅
かつて山形は全国有数の紅花生産地として知られ、
北前船で紅花や米を、京や大阪へ運んでいました。

その戻り船には、紅花で得た富と上方文化が詰め込まれ、
山形の地へともたらされた中に、雛人形もありました。

現在も最上川沿いの県内各地に数多く残されており、
2月〜4月には山形県内各地で雛人形を公開していますので
ぜひ、雛と上方文化をめぐる旅をお楽しみ下さい。

雛と京文化の雅な旅(村山地方)
雛と京文化の雅な旅(庄内地方)
 

2012.02.02:[やまがたの雛]
観光情報の検索

合計119,154,406件 今日15,627件 昨日403件