記事詳細ページ

やまがた体験学習モデルルート <庄内4>

庄内浜と清流にすむ生物を学ぶ
※このモデルルートには、デジタルパンフレットをご用意しています。
pdf デジタルパンフレットのダウンロード(PDFファイル/1.2MB)
項目内容 (提供者名盪魁
■ジャンル庄内磯浜学習と生物観察
■市町村名鶴岡市、遊佐町
■エリア名山形県/庄内エリア
■プログラムタイトル庄内浜と清流にすむ生物を学ぶ
■体験学習実施個所山形県/庄内エリア
■交通アクセス東京から山形新幹線、上越新幹線で4時間
■経営形態庄内観光コンベンション協会
■体験内容鶴岡市郊外の加茂水族館を中心に、磯浜学習を体験。加茂水族館には、約150種3,000点の魚介類を展示。クラゲの展示コーナーでは、世界で初めて繁殖に成功した貴重なクラゲが鑑賞できる。近場の磯では、海釣りに挑戦。魚市場の見学を終えたら、海辺の清掃をしてボランティア活動も良いかも知れません。
■体験施設住所庄内エリア
■宿泊1泊目湯野浜温泉いこいの村休暇村遊楽里など
2泊目
湯野浜温泉、いこいの村、休暇村、遊楽里など
■問い合わせ窓口庄内観光コンベンション協会
 住所〒997-1392 山形県東田川郡三川町大字横山字袖東19-1
 電話/FAX電話 0235-68-2511  FAX 0235-66-4728
■URLアドレスhttp://www.mokkedano.net/
■E−mailアドレスinfo@mokkedano.net
■受入期間4月 〜 10月
■受入可能時間8時30分 〜 15時30分
■受入可能人数10人 〜 250人
■所要時間4時間 〜 1日 (最低2時間以上)
■体験学習対象者小学5 〜 高3
■モデルコース:1日目東京(山形新幹線)→新庄→最上川舟下り→(宿)
2日目
(宿)→遊佐町(清流に生育する生物観察・月光川源泉探訪・水虫散歩)など
3日目
(宿)→加茂水族館(飼育体験・磯浜学習)→鶴岡(いなほ)→新潟(上越新幹線)→東京
■体験学習プログラムの紹介鶴岡市郊外の加茂水族館を中心に、磯浜学習を体験。加茂水族館には、約150種3,000点の魚介類を展示。クラゲの展示コーナーでは、世界で初めて繁殖に成功した貴重なクラゲが鑑賞できる。近場の磯では、海釣りに挑戦できる。
■総費用2泊6食付 1人 17,600円程度
(宿泊料、昼食代、体験費用を含む)
■体験学習プログラムの背景川と海の生き物達の神秘性と生態系を学ぶ
■期待される学習効果川と海の生き物の生態系や、インストラクターの指導により磯場での学習や釣り掘の体験をする。
■事前学習の内容 
■事前学習資料 
■講師の派遣の可能性インストラクター派遣あり
■教育カリキュラムとの関連社会
■事後学習の素材自然環境がもたらす生態系を調べてみる。
■先生方、旅行社教育旅行担当者への一言仙台市内中学校実施
やまがた体験学習|コンテンツ
体験メニュー

2012.02.15
観光情報の検索

合計170,455,188件 今日32,855件 昨日108,892件