記事詳細ページ

やまがた体験学習モデルルート 〈最上2〉

歴史と自然にふれて環境の大切さを考える
※このモデルルートには、デジタルパンフレットをご用意しています。
pdf デジタルパンフレットのダウンロード(PDFファイル/1.7MB)
項目内容 (提供者名最上町)
■ジャンル環境/歴史文化
■市町村名最上町、戸沢村、新庄市
■エリア名山形県/最上エリア
■プログラムタイトル歴史と自然にふれて環境の大切さを考える
■体験学習実施個所封人の家、分水嶺、山刀伐峠、巨木「日本一の大アカマツ」、前森高原、アースアカデミー大場満郎冒険学校、最上峡、ヨコタ東北
■交通アクセス東北自動車道・古川 インター経由6時間
■経営形態最上町及び民間
■体験内容
○俳聖松尾芭蕉の「奥の細道」最大の難所「山刀伐峠」をトレッキングしながら、森林浴と俳聖の心にふれて一句ひねる。
○日本一の「大アカマツ」を見学後にイワナつりを楽しむ。アースアカデミー大場満郎冒険学校で環境問題を考える。希望者は乗馬と羽前最上焼き工房陶芸体験ができる。
○最終日は最上川舟下りで芭蕉の道を辿る。その後、リサイクルトレーを制作している「ヨコタ東北」の製作現場を視察し、製品開発と環境に対する考え方、取り組みを学習する。
■体験施設住所最上町大字満沢・東法田・向町
戸沢村最上峡
新庄市福田山工業団地
■宿泊1泊目最上町 赤倉温泉
2泊目
最上町 瀬見温泉
■問い合わせ窓口最上町観光協会
 住所〒999-6101 最上町大字向町644
 電話/FAX電話 0233-43-2233  FAX 0233-43-2345
■URLアドレス 
■E−mailアドレスkoryu@mogami.tv
■受入期間4月 〜 10月末
■受入可能時間9時 〜 15時
■受入可能人数20人 〜 150人
■所要時間4時間 〜 2日
■体験学習対象者小学生 〜 一般
■モデルコース:1日目東北自動車道→封人の家と分水嶺→山刀伐峠トレッキング(観光ボランティア同行)→宿舎到着
2日目
宿舎出発(9時)→大アカマツ→イワナつり 前森高原(昼食)→アースアカデミー大場満郎冒険学校→宿舎到着
3日目
宿舎出発(9時)→最上川舟下りヨコタ東北視察→バス乗車→東根IC
■体験学習プログラムの紹介自然林あふれる山刀伐峠のトレッキングと最上峡の舟下りで、俳聖松尾芭蕉の道を辿り、極地探検家「大場満郎」氏から20年の冒険生活で知った自然の環境変化を学習する。また数百年育ち続けた巨木の生命力を体感し、人間社会においては、リサイクルトレー制作に取組む会社の考え方、製造方法や開発を学習する。
■総費用2泊5食付き 1人 20,000円程度
■体験学習プログラムの背景歴史と自然を体感し、資源の大切さと環境保護に配慮する生き方を学ぶプログラムです。
■期待される学習効果
○松尾芭蕉の「奥の細道」を体感する。
○自然と親しみ、自然の中で体験を行うことによって、自然との楽しい付き合い方を学び、自然を大切にする心を養う。
○地球環境の変化を学習するとともに、リサイクル型社会形成を考える。
■事前学習の内容
○松尾芭蕉の「奥の細道」から不易流行論を学ぶ。
○環境保護への取り組みと課題。
○最上町のホームページでの紹介。
■事前学習資料各関係施設パンフレット
■講師の派遣の可能性山刀伐峠案内人あり
大アカマツ案内人あり
ヨコタ東北案内人あり
■教育カリキュラムとの関連社会、理科、総合学習の環境学習のテーマに関連しています。
■事後学習の素材学習や調査現場でゲストティーチャーが写真撮影したものをCD-ROMで提供することができます。
■先生方、旅行社教育旅行担当者への一言東北の中央に位置する最上の町です。
やまがた体験学習|コンテンツ
体験メニュー

2012.02.16
観光情報の検索

合計182,492,505件 今日21,823件 昨日103,824件