記事詳細ページ

やまがた体験学習モデルルート 〈村山1〉

「蔵王でスキー教室にチャレンジ!」
※このモデルルートには、デジタルパンフレットをご用意しています。
pdf デジタルパンフレットのダウンロード(PDFファイル/1.1MB)
項目内容 (提供者名蔵王温泉)
■ジャンル環境学習/雪国生活体験
■市町村名山形市(蔵王温泉)
■エリア名山形県/村山エリア
■プログラムタイトル蔵王スキー教室
■体験学習実施個所山形市蔵王温泉スキー場
■交通アクセス東京から東北自動車道・山形自動車道で約4時間30分
■経営形態山形市、民間
■体験内容スキーを通して初心者でも練習をすれば滑れるようになる、という達成感、楽しさを体験してもらいます。スキーに参加できない方も和かんじきを製作したり樹氷原を歩いたり食文化研修をして雪国生活体験を学びます。
■体験施設住所山形市蔵王温泉スキー場
■宿泊1泊目蔵王温泉のホテル、旅館
2泊目
蔵王温泉のホテル、旅館
■問い合わせ窓口蔵王温泉観光協会
 住所〒990-2301 山形市蔵王温泉708-1
 電話/FAX電話 023-694-9328  FAX 023-694-9327
■URLアドレスhttp://www.zao-spa.or.jp/
■E−mailアドレス 
■受入期間12月 〜 4月末
■受入可能時間9時 〜
■受入可能人数〜 300名 (1宿泊施設あたり)
■所要時間3時間 〜
■体験学習対象者小学生 〜 一般
■モデルコース:1日目各地より→山形蔵王IC→宿舎到着→スキー用具合せ→開校式、インストラクター紹介 夕食後インストラクター校長講和
2日目
宿舎出発(9時30分)→スキー実演  夕食後こけし絵付けや陶芸教室
3日目
宿舎出発(930)→スキー実演→閉校式→バス乗車
■体験学習プログラムの紹介蔵王樹氷は世界的にも珍しい自然現象で(世界自然遺産にも登録申請中)地蔵山頂から樹氷原コースで多く見られます。
この超自然現象の樹氷の神秘出来るまでを学びます。
■総費用2泊4食 14,700円
昼食 1回 630円
リフト代(2泊3日券) 7,000円
インストラクター(2日) 5,600円
スキーウエアレンタル 7,900円
体験(こけし絵付け、または陶芸)1,050円  合計36,880円
■体験学習プログラムの背景東北を代表するスキー場として古くから知られている蔵王。複雑な地形が作り出す変化に富んだゲレンデは、それぞれに性格や雰囲気が異なる。中でも「アイスモンスター」の異名をとる樹氷を間近に見ながら滑る樹氷原コースは誰もが楽しめる人気コースだ。そもそも蔵王にスキーがもたらされたのは大正3年。当時は1本杖だったというから面白い。その後、蔵王の雪質の良さや地形条件などから様々な競技大会やオリンピック選手の練習場などにも活用されるスキー場となりました。
■期待される学習効果健康と体力の育成
■事前学習の内容蔵王温泉の歴史、樹氷ができるまで
■事前学習資料蔵王温泉、樹氷、蔵王スキー場パンフレット
■講師の派遣の可能性なし
■教育カリキュラムとの関連体育、理科、社会
■事後学習の素材 
■先生方、旅行社教育旅行担当者への一言都心の山形駅から車とロープウエイを乗ること1時間程度で標高1,700m級の樹氷地帯に立つことができる蔵王。レベルに合せて様々なコースが選べます。
やまがた体験学習|コンテンツ
体験メニュー

2012.02.17
観光情報の検索

合計186,294,369件 今日40,881件 昨日86,773件