記事詳細ページ

やまがた体験学習モデルルート 〈村山3〉

月山と朝日連邦の山懐で農山村の暮らし。感動体験!(2泊)
※このモデルルートには、デジタルパンフレットをご用意しています。
pdf デジタルパンフレットのダウンロード(PDFファイル/1.6MB)
項目内容 (提供者名西川町)
■ジャンル環境・自然・森林体験学習
■市町村名西川町(志津及び大井沢地区)
■エリア名山形県/村山エリア
■プログラムタイトル月山と朝日連邦の山懐で農山村の暮らし。感動体験!(2泊)
■体験学習実施個所県立自然博物園、自然と匠の伝承館、大井沢自然博物館、大井沢農家民宿
■交通アクセス東京から山形新幹線・山形自動車道で約3時間40分
仙台から東北・山形自動車道で約1時間30分
■経営形態山形県・西川町
■体験内容
○県立自然博物園において、月山のブナの原生林に入り、インストラクターの指導で自然の生態系を学習する。
○農林家である民宿へ分宿し、それぞれの生活日程で農林作業(稲作、畑作、枝打ち、山菜とり等)や食事づくり(そば打ち、餅つき等)を体験する。
○自然と匠の伝承館を中心として、地元に伝わる生活工芸を各工人より指導を受け、体験する。
○大井沢自然博物館において、朝日連峰や寒河江川の動植物の標本等を利用し、学芸員の指導で動植物の生態を学習する。
■体験施設住所西川町志津「山形県立自然博物園」
西川町大井沢「自然と匠の伝承館」「大井沢自然博物館」「大井沢農家民宿」
■宿泊1泊目大井沢地区各農家民宿 (月山志津温泉・姥沢地区ロッジ 弓張平地区ペンションも可能)
2泊目
大井沢地区各農家民宿 (月山志津温泉・姥沢地区ロッジ 弓張平地区ペンションも可能)
■問い合わせ窓口月山朝日観光協会(西川町役場産業振興課内)
 住所〒990-0792 山形県西村山郡西川町大字海味510
 電話/FAX電話 0237-74-4119  FAX 0237-74-2601
■URLアドレスhttp://www.town.nishikawa.yamagata.jp/
■E−mailアドレスsang@town.nishikawa.yamagata.jp
■受入期間5月 〜 10月末
■受入可能時間各体験施設は 9時 〜 16時30分
■受入可能人数5名 〜 250名
■所要時間4時間 〜 1日 (最低2時間以上)
■体験学習対象者小学生 〜 一般
■モデルコース:1日目山形道月山IC→
13時 〜 15時
県立自然博物園(ブナの原生林の中で自然学習 ※専門解説員(ガイド)指導)
→大井沢
15時30分  入村式 各農家民宿へ
16時  農作業体験・宿泊
2日目
終日
各農家民宿での農林作業体験・宿泊(朝仕事、昼食、家庭作業等含み)
※指導は各農家民宿の家族
3日目
9時 〜 10時30分
自然と匠の伝承館で生活工芸体験・学習 (和紙漉き、月山メノウ石細工、土鈴絵付け、草木染め、月山機織り、伝統水引折形、リース作り、木の実細工、こけしの絵付け、あけび蔓細工から選択 ※専門インストラクター指導)
10時30分 〜 12時
大井沢自然博物館(伝承館と併設)で動植物の生態系と伝承の学習(朝日連峰に生息する動植物約1,000点展示) ※専門学芸員案内
12時 〜 13時  昼食、荷造り 13時  閉村式
13時15分  バス乗車→月山IC
■体験学習プログラムの紹介農家民宿に分宿し、農山村生活の知恵、農林作業・生活工芸技術、自然環境を学ぶ
関連情報URL http://www.town.nishikawa.yamagata.jp
■総費用宿泊料金 1泊2食 6,800円
県立自然博物園案内指導料 無料
各農家民宿での農作業体験指導料 1人 1,000円
昼食代 1,000円
自然と匠の伝承館体験料 1人1種目 500円〜2,500円
大井沢自然博物館入場料 1人 50円
上記モデルプランの場合 2泊3日型約18,000円
■体験学習プログラムの背景かつて西川町には「かもしか学園」という名の心豊かな地域博物館活動がありました。子どもたちは月山山麓の豊かな森やそこに住む生きもの達を肌身で感じ、何百年も伝承された生活文化を地域に住むお年寄りから伝えられ、山里を先祖から引き継いできました。この地域文化・自然のすばらしさを、今の子ども達に物語り伝え、生身(なまみ)の本物の体験活動を目的としたプログラムです。
■期待される学習効果
○農山村の日常生活を生活者の視点で体験し、その生産活動や生活文化を学ぶ。
○農山村に伝わる伝統生活工芸技術を体験し、農山村の生活の知恵を学ぶ。
○田、畑、山、川に直接触れるとともに、ブナの原生林や動植物の生態を学び、自然環境の重要性を学ぶ。
■事前学習の内容
○農山村の生活や風習について調べる。
○どんな農林作業があるか調べる。
○東北地方のブナの原生林の様子やどんな動植物が生息しているのか調べる。
■事前学習資料月山朝日観光協会が発行するパンフレット「かもしか学園ものがたり」をはじめ、各体験場所毎のパンフレット等の資料
■講師の派遣の可能性体験現場では全て専門スタッフが指導を行います。
事前学習には、月山朝日観光協会スタッフの派遣が可能です。
■教育カリキュラムとの関連社会、理科、「総合的な学習の時間」の環境学習のテーマに関連しています。
■事後学習の素材 
■先生方、旅行社教育旅行担当者への一言事後学習として
○農山村の日常生活と自分たちの日常生活を比較する。
○自分たちの地域の生活や風習、習慣の中から生活の知恵を探す。
○自分たちの地域の自然環境や動植物の生態を調べる。
以上のことを学習するため、各体験場所で作成した工芸品等を持ち帰るとともに、その場で完成しなかったものは、後日送付しています。
やまがた体験学習|コンテンツ
体験メニュー

2012.02.17
観光情報の検索

合計186,294,374件 今日40,886件 昨日86,773件