記事詳細ページ

トレッキングガイド - 月山 -

  • 月山への登り(8月頃):画像

    月山への登り(8月頃)

  • 標高1,984mの出羽三山の主峰、山頂からの
    360度の大パノラマは圧巻です。
    月山の位置:画像
    大きく堂々とした山容の月山。登ってみるとなだらかで、羽黒口は8合目までバスで行くことができます。また、姥沢口はバス終点の姥沢からリフトを使うこともできます。山形県のほぼ真ん中にあるので、山頂からの眺望は抜群。遠く日本海を望む大パノラマが広がり、見事な絶景に疲れを忘れてしまうほどです。珍しい高山植物も多く、夏なら山頂近くで神秘的なクロユリやヒナザクラの群落に出会えます。
  • 【2017年夏山開き=7月1日(土)】
 
 
  • クロユリ(6〜7月頃):画像

    クロユリ
    (6〜7月上旬)

  • モウセンゴケ(6〜8月頃):画像

    モウセンゴケ
    (6〜8月頃)

  • オゼコウホネ(7月頃):画像

    オゼコウホネ
    (7月頃)

  • ホソバイワベンケイ(7月頃):画像

    ホソバイワベンケイ
    (7月頃)

  • ニッコウキスゲ(7月頃):画像

    ニッコウキスゲ
    (7月頃)

  • ヒナザクラ(7月頃):画像

    ヒナザクラ
    (7月頃)

  • ハクサンフウロ(7〜8月頃):画像

    ハクサンフウロ
    (7〜8月頃)

  • ミヤマシオガマ(7〜8月頃):画像

    ミヤマシオガマ
    (7〜8月頃)

  • 羽黒口・8合目コース図:画像
  • ● 八合目弥陀ヶ原周遊ガイド ガイド1人:10,000円(ゲスト25名様まで)
  • ● 八合目〜山頂往復 ガイド1人:25,000円(ゲスト10名様まで)
  • ■フィールドガイド

    hito:画像

    月山観光ガイド
    花岡 義信(はなおか よしのぶ)さん

    出羽三山の主峰月山は、標高1,984m。山形県を代表する名峰にふさわしく県のほぼ真ん中に、どっしりとそびえたち、昔から、山岳修験のメッカとして栄えてきました。自然もよく残され、特に植物の多さにはびっくりするほどです。その動植物をはじめ自然の営み、歴史をわかりやすく、安全にご案内します。

  • ■アクセス

    庄内空港からJR鶴岡駅 庄内交通バスで30分
    JR鶴岡駅から庄内交通バスで約2時間
    山形自動車道庄内あさひICから車で60分
    庄内交通:http://www.shonaikotsu.jp/

  • ■お問い合わせ

    羽黒町観光協会(いでは文化記念館内)
    (弥陀ヶ原周遊ガイド)TEL:0235-62-4727

    月山ガイド協会(月山ビジターセンター内)
    (山頂往復ガイド)TEL:0235-62-4321

  • 姥沢口・月山フラワー・紅葉トレッキング:画像
  • ●月山ミニガイド(2名より催行)
     花ガイド(7月1日〜8月31日)、紅葉ガイド(9月1日〜10月末頃)
     料金:大人3,000円、小人2,800円(ガイド料、リフト料、保険料含)


  • ●月山フラワー・紅葉トレッキング(1〜7名)
     牛首周遊コース約4時間 ガイド料:15,000円(保険料、リフト料、美化協力金は別途)
     月山山頂コース約6時間 ガイド料:20,000円(保険料、リフト料、美化協力金は別途)

  • ■フィールドガイド

    表:画像
    表:画像

    月山朝日ガイド協会 http://ga-ga.jp/
    奥山 悌二(おくやま ていじ)さん

    登山道自体がお花畑みたいに、いろいろな高山植物が咲いています。幻といわれる月山特有のクロユリやニッコウキスゲなどが見られ、その華やかさは感動ものですよ。

  • ■アクセス

    JR山形駅から月山口まで山交バスで1時間。
    バスを乗り換えて姥沢口まで30分
    山形自動車道月山ICから車で20分
    山交バス:http://www.yamakobus.co.jp/

  • ■お問い合わせ

    月山朝日ガイド協会
    TEL.0237-74-5130

  • 表1:画像
  • MAP:画像
  • :画像
【関連リンク】
【日本百名山inやまがた】 トレッキング&高山植物コンテンツ

 

2017.05.18
観光情報の検索

合計124,859,780件 今日5,751件 昨日1,411件