記事詳細ページ

山形市|江戸から平成の建物をめぐる「やまがた建物時代絵巻」

江戸から平成の建物をめぐる「やまがた建物時代絵巻」 スタンプを押しながら街なかぶらり散歩コース

コース全体の流れ
所要時間
移動時間:約85分 観光時間:約120分(各所15分×8か所)
備考
・食/芋煮・漬物などの郷土料理・そば・冷やしラーメン・山形牛など
・移動/100円循環バス 観光レンタサイクル
・やまがた時代絵巻/専用パンフあり(JR山形駅観光案内所で配布)
スタート
山形市観光案内センター山形駅観光案内所(JR山形駅)
開館時間/9:00〜17:30
詳しくはこちらから
山形駅観光案内所(山形駅)
車で約10分
山形まるごと館紅の蔵
旧家の蔵屋敷を活用した造りになっています。旬菜旬食をテーマとした山形の魅力ある食の提供、地域特産品の販売、伝統野菜をはじめとする安心・安全・新鮮な農産物の直売、イベントの開催、観光情報の提供などを行う複合施設です。
詳しくはこちらから
山形まるごと館紅の蔵
徒歩で約10分
山形まなび館
昭和2年に建てられた「山形市立第一小学校」を活用した複合施設です。山形市の観光・物産情報の提供や教育資料等の展示、市民の芸術文化に関する活動・交流の場の提供を行っています。
詳しくはこちらから
徒歩で約10分
七日町御殿堰
中心市街地を網の目のように流れている農業用水堰「山形五堰」の一つです。七日町地区では、石積み水路に再生した親水空間となっています。堰の景観を利用した再開発商業施設「水の町屋七日町御殿堰」が隣接しています。
詳しくはこちらから
七日町御殿堰
徒歩で約10分
文翔館
明治44年前県庁舎が山形市北部大火で焼失したことにより建築された「ネオバロック様式」の建築物です。昭和50年まで県庁舎として使用されていましたが、名称を改め現在は県政や県議会の歴史等の資料を展示しています。国の有形文化財として指定されています。
詳しくはこちらから
文翔館
徒歩で約10分
香味庵まるはち
春には山菜料理、夏には冷しゃぶ、秋には山形名物芋煮、冬には温かいお鍋の料理、名物や、季節に見合った郷土料理をご堪能頂けます。
詳しくはこちらから
香味庵まるはち
車で約10分
二の丸東大手門
霞城公園は、市街地のほぼ中央に位置し、昭和61年に国史跡指定を受けた山形城址の都市公園です。春には1,500本の桜に彩られる、桜の名所になっています。公園内には、県立博物館、市郷土館、市野球場、ソフト球場、弓場、県体育館、武道館等があります。
詳しくはこちらから
二の丸東大手門
徒歩で約10分
山形市郷土館
医学、医療、郷土歴史、文化財関係資料などを公開しています。
詳しくはこちらから
山形市郷土館
徒歩で10分
霞城セントラル
JR山形駅西口地区に立つ官民複合型ビルです。
ホテル、レストラン、映画館、企業オフィス等、様々なテナントが入居しています。
・高さ/114.65m
・階数/地下2階・地上24階
詳しくはこちらから
霞城セントラル
徒歩で5分
山形市観光案内センター 山形駅観光案内所(JR山形駅)

2014.02.03:[村山エリア|モデルコース]
観光情報の検索

合計105,833,652件 今日18,911件 昨日54,367件