記事詳細ページ

上杉の城下町を訪ねる


ribbon_orange

2days plan

上杉の城下町をたずねる

米沢駅

詳しくはこちら

米沢乗るパス

「米沢乗るパスは、米沢路線バス一日乗り放題券です。上杉文化施設をお得に回ろう!」

車で約5分

 
 

宮坂考古館

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間

 

宮坂考古館

上杉景勝や前田慶次が着用したと伝えられる甲冑をはじめ、火縄銃、槍、屏風など、米沢藩領を中心とする貴重な資料700点余りが展示されており、米沢藩関係の重要文化財が数多く含まれています。
 


車で約10分

上杉城史苑【昼食】

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間

 

上杉城史苑

バリエーション豊富な米沢の食と土産物が一堂に揃う観光施設。 3つの食事処では米沢牛を中心とした料理を味わうことが出来ます。 近くには上杉神社、上杉記念館、米沢市上杉博物館があり観光の拠点となっています。
 


詳しくはこちら

米沢観るパス

「便利でお得に上杉にまつわる文化施設を回れる、米沢観るパスがオススメ!」

隣接

松が岬公園(米沢城址) 上杉神社・稽照殿

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間

 

松が岬公園

長井氏以来、伊達・蒲生・直江・上杉の諸氏の居城した米沢城址。
松が岬公園内には、上杉謙信を祀る上杉神社をはじめ、稽照殿や春日神社が建ち、米沢上杉まつり・上杉雪灯篭まつりの会場でもあります。
 


隣接

伝国の杜 米沢市上杉博物館

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間

 

伝国の杜

「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設として誕生しました。 この施設は県立の「置賜文化ホール」と、市立の「米沢市上杉博物館」の2つが合築されました。 「置賜文化ホール」では音楽、演劇など催しものを開催しております。


 

・次の収蔵品は、時期限定で公開

・国宝「上杉本洛中洛外図屏風」原本展示

・国宝「上杉家文書」上杉に関連する貴重な文書を展示

車で約40分

白布温泉【宿泊】

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:宿泊

 

白布温泉

温泉街には、昔懐かしい茅葺き屋根の旅館が佇み、鎌倉末期開湯という歴史を感じさせます。 白い斑点のあるタカが湯に浸かり傷を癒したという逸話のように、のんびりとした時間の中でゆっくりと羽根を伸ばしてみませんか?


白布温泉1泊

車で約25分

笹野民芸館

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間30分

 

笹野民芸館

米沢の代表的な伝統工芸品である笹野一刀彫の絵付け体験ができる。
体験教室受付:9:00〜15:00、要予約
体験時間:約1〜2時間程度
 


車で約15分

上杉家廟所

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約30分

 

上杉家廟所

謙信公以来の上杉家の廟が建ち並んでいる。 中央にある謙信公の廟は明治9年に新営したもの。歴代藩主の廟所が置かれているのは国内では珍しく、1984年には国指定史跡となった。

 


車で約10〜20分

米沢ラーメン【昼食】

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約30分

 

米沢ラーメン

細ちぢれ麺とあっさりしたしょうゆ味のスープが特徴。
米沢ラーメンの発祥は、大正時代、中国人の屋台でのラーメン売りが始まりで、現在「米沢ラーメン」を提供する飲食店は、市内に100軒ほどあります。


車で約10〜20分

東光の酒蔵

 

所在地:米沢市

滞在予定時間:約1時間

 

東光の酒蔵

380余年の歴史を誇るみちのくの造り酒屋で、大きな古い酒蔵を原形を保ちながら復元。 昔ながらの造り酒屋の様子と酒造りの道具などが展示・保存されている。 試飲・即売コーナーあり。
 


車で約10分

米沢駅

2014.05.09:[山形日和。|モデルコース]
観光情報の検索

合計105,965,571件 今日50,935件 昨日47,907件