記事詳細ページ

「藤沢周平」文学の原風景を訪ねる


ribbon_purple

2days plan

「藤沢周平」文学の原風景を訪ねる

鶴岡駅

車で約10分

致道博物館

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約1時間

 

致道博物館

かつての鶴ヶ岡城の三の丸、庄内藩主酒井家の御用屋敷だったところを博物館として公開しております。

 

徒歩圏内

旧風間家住宅「丙申堂」

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約30分

 

丙申堂

鶴岡城下で庄内藩の御用商人として発展した風間家が、明治29年丙申の年に武家屋敷跡に住居と営業の拠点として建てられました。 薬医門(約200年前の武家門)のある商家として当時の繁栄ぶりをよく残しています。

徒歩圏内

鶴岡公園(大宝館)

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約30分

 

大宝館

大正4年11月10日(御即位当日)大正天皇の御即位記念に開館。
大正初期の擬洋風建築としてバロック様式を模して造られたもので、ルネッサンス風のドームをのせた赤い尖塔屋根と白亜の殿堂は全国でも稀なデザインです。

徒歩圏内

藤沢周平記念館

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約1時間

 

藤沢周平記念館

日本を代表する時代小説の名手・藤沢周平の直筆原稿や創作資料を展示し、作品を解説するとともに、愛用品の展示や自宅書斎を再現しています。
 

車で約5分

富樫絵ろうそく店

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約1時間

 

富樫絵ろうそく店

鶴岡特産の絵ろうそくは、「花紋燭」(かもんしょく)ともよばれ、御所車(源氏車)や蓮華、花模様などの絵柄を顔料で描いたもので、その歴史は300年にもおよびます。 庄内藩酒井公が江戸幕府に献上し、十一代将軍 家斉に日本一と称された逸品です。

車で約20分

湯田川温泉【宿泊】

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:宿泊

 

湯田川温泉

国民保養温泉地に指定され、古くから「鶴岡の奥座敷」と呼ばれています。
竹林と梅林に囲まれた10件の旅館が建ち並び、多くの文人墨客に愛された閑静な温泉郷です。

湯田川温泉1泊

車で約10分

藤沢周平生誕の地記念碑

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約30分

 

藤沢周平生誕の地記念碑

鶴岡市高坂にある有名作家・藤沢周平の生誕の地。
記念石碑が建てられている。

 

車で約40分

スタジオセディック庄内オープンセット

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約2時間

 

スタジオセディック庄内オープンセット

月山の麓に位置する広大な映画撮影セット。
350メートルにわたって続く漁村や約40棟からなる宿場町、炭焼き小屋や水車小屋などがある山間集落が再現され、数々の映画が撮影されています。

車約1時間

庄内観光物産館

 

所在地:鶴岡市

滞在予定時間:約1時間

 

庄内観光物産館

プロが選ぶお土産施設で7位となったお土産屋として、庄内地方をはじめとするお土産・特産品・海産物を数多く取り揃えています。館内には、和食・海鮮料理・お手軽フードが味わえるお食事処や、団体客専用のお食事会場もあります。

車で約15分

鶴岡駅

2014.05.09:[山形日和。|モデルコース]
観光情報の検索

合計104,348,717件 今日25,670件 昨日54,382件