記事詳細ページ

置賜パワースポット巡り

置賜パワースポット巡り

コース全体の流れ
所要時間
約7時間
スタート
熊野大社(南陽市)
熊野大社の神様である伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)は、神話の中で 一番最初に結ばれた男女の神様です。日本で初めてプロポーズをして結ばれた神様が奉られていることから、縁結びのパワースポットとして親しまれています。熊野大社の本殿裏には、うさぎが三羽隠し彫りされており、三羽見つけた人は「願いが叶う」「しあわせになる」と言い伝えられています。
詳しくはこちらから
熊野大社
車で25分
稲荷森古墳・国指定史跡(南陽市)
今から1600年以上前、古墳時代前期(4世紀)に造られた稲荷森古墳は、全長約96m、県内第1位・東北でも有数の大きさを誇る前方後円墳です。置賜地方を支配した当時の首長の墓と推定されており、国指定史跡に認定されています。緑いっぱいの稲荷森古墳で、太古のロマンとエネルギーを感じましょう。
詳しくはこちらから
稲荷森古墳(国指定史跡)
車で30分
亀岡文殊堂(高畠町)
日本三大文殊として信仰を集めている亀岡文殊堂。境内には、歴史を感じる大木が茂り、厳かな雰囲気が漂います。学問の神様として知られ、受験祈願に訪れる人があとを絶ちません。さらに、長い石段を登った先の文殊堂に向かって右側に建つ御堂は、大聖寺の縁結び観音堂。しっかりお参りすれば、良縁を引き寄せられるかも…?「知恵の水」を飲むのも忘れずに。
詳しくはこちらから
亀岡文殊堂
車で35分
上杉神社(米沢市)
米沢城の跡地に建てられた神社で、「川中島の戦い」で武田信玄と戦った名将上杉謙信を祀っています。開運招福、諸願成就の他にも学業成就、商売繁盛なのどご利益があると言われ、いつも多くの参拝者でにぎわっています。運が良ければ、観光PRとおもてなしを目的に鎧武者姿でパフォーマンスを披露する「山形おきたま愛の武将隊」に会えるかも!
詳しくはこちらから
上杉神社
車で5分
上杉城史苑(米沢市)
上杉神社からほど近い城史苑で一休み。パワースポット巡り後半戦に向けて、腹ごしらえはいかがでしょう。カフェ、和食、洋食レストランなどの食事処では、米沢牛を中心としたご当地グルメが楽しめ、お土産も豊富に揃っています。
詳しくはこちらから
上杉城史苑
車で20分
甲子大黒天本山(米沢市)
甲子大黒天本山は、弘法大師作の甲子大黒天を祭る日本唯一の本山です。大黒様と言えば、にっこり笑顔でお馴染みの神様。昔から家門繁栄、商売繁盛、開運招福の神様として親しまれ、福・禄・寿を授けてくださると言われています。甲子大黒天本山で行っている写経法話体験は、心を落ち着かせ、気持ちをリフレッシュさせてくれます。静かな御堂で心穏やかに写経をして、自分自身を見つめ直してみませんか?
詳しくはこちらから
甲子大黒天本山
車で30分
白布大滝(米沢市)
白布大滝は、西吾妻スカイバレーから白布温泉街に入る手前、左手の沢を下りたところにあります。豪快に流れ落ちる水が、まるで一枚の白い布のように見えたことが「白布」の由来とも言われています。滝は「ひんやりとした空気」「清らかな水」が満ちた空間で、心と体をリセットできるパワースポット。滝つぼのすぐ近くまで行くことができるので、迫力ある眺めと音を楽しんでみては。
詳しくはこちらから
白布大滝
徒歩で5分
白布温泉(米沢市)
開湯700余年の歴史をもつ、素朴な山間の温泉地。築300年以上の茅葺き屋根の宿が残り、秋は紅葉の名所としても知られています。ひなびた温泉街を散策しながら、たくさんのパワーを浴びた体をやさしいお湯で癒しましょう。
詳しくはこちらから
白布温泉
         ゴール

2014.07.10:[モデルコース]
観光情報の検索

合計132,217,286件 今日9,195件 昨日72,741件