記事詳細ページ

乙女のツーリズム(庄内地域)

乙女のツーリズム(庄内地域)

コース全体の流れ
所要時間
約4時間
スタート
絵ろうそく絵付け体験(鶴岡市)
参勤交代で徳川幕府に献上したこともある由緒ある絵ろうそくは「花紋燭」とも呼ばれ、顔料で描く華やかな色彩と繊細な手描き模様が特徴です。やさしく指導を受けながら、由緒ある品を楽しみながら作れます(1時間程度)。
詳しくはこちらから
絵ろうそく絵付け体験
車で5分
鶴岡カトリック教会 天主堂(鶴岡市)
赤い塔屋がひときわ目を引く白亜の殿堂。天主堂には、高い天井の曲面(リブ・ヴォールト天井)の美しい聖堂が目に入り、バジリカ型三廊式とよばれるつくりとなっています。ステンドグラスとは異なる独自の技法でつくられた「窓絵」や、世界的にも珍しく日本でただ一体の「黒い聖母マリア像」が安置されています。
詳しくはこちらから
鶴岡カトリック教会 天主堂
車で35分
山居倉庫(酒田市)
米どころ庄内のシンボル山居倉庫。明治26年(1893)に建てられた米保管倉庫です。米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝え、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。
詳しくはこちらへ
散居倉庫(酒田市)
車で10分
山王くらぶ(酒田市)
日本三大つるし飾りの常設展示がある「山王くらぶ」。明治28年建築の料亭「山王くらぶ」が、110余年の時を経て、新たな観光拠点として生まれ変わりました。この建物は、外観もさることながら本市で一、二の格式を誇った老舗料亭にふさわしく、各部屋ごとの組子建具、床の間などは銘木をふんだんに使った優れた意匠となっています。
詳しくはこちらから
山王くらぶ(酒田市)
 

2015.02.10:[モデルコース]
観光情報の検索

合計112,247,958件 今日1,930件 昨日997件