記事詳細ページ

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン掲載地

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン掲載地
山形を観光目的でドライブするには欠かせない「道の駅」。
「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」とは、日本の観光地を三つ星の評価で紹介するミシュラン社のガイドブックです。
このガイドブックに酒田と鶴岡の各地が掲載されました。
その掲載地をご紹介します。

 

庄内エリア

名 称 星の数 特 徴 お問合せ(電話番号)
酒田 港湾都市として発展し、鳥海山、離島飛島、庄内平野の水田地帯など、豊かな自然に恵まれ、歴史文化が薫るまちです。 酒田市役所
(0234-22-5111)
本間美術館 本間家4代目光道が建てた、本間家が収集した品を保管・展示する美術館。 本間美術館です。
(0234-24-4311)
本間家旧本邸 ☆☆ 本間家3代目光丘が建てた、長屋門構えの武家屋敷。武家屋敷と商家造りが一体となった、全国でも珍しい建物です。 本間家旧本邸
(0234-22-3562)
土門拳記念館 ☆☆ 酒田市名誉市民第1号となった、写真家・土門拳の記念館。 土門拳記念館
(0234-31-0028)
酒田市美術館   鳥海山・最上川・市街地を一望できる、景観を生かした美術館。 酒田市美術館
(0234-31-0095)
山居倉庫   明治26年、旧庄内藩酒井家よって建てられた米保管倉庫。 酒田観光物産協会
(0234-24-2233)
羽黒山 ☆☆ 月山の北西山麓に位置する、標高414mの山。古くから山岳修験の山として知られています。 羽黒町観光協会
(0235-62-4727)
三神合祭殿 ☆☆ 月山・羽黒山・湯殿山の三神を合祭した三神合祭殿。 出羽三山神社
(0235-62-2355)
鶴岡 庄内平野は最上川と赤川の流れによって育まれ、北に鳥海山、東に出羽三山、南は朝日連峰の山々に囲まれ、日本海に面した西側には大砂丘が広がる、日本有数の穀倉地帯です。 鶴岡市役所
(0235-25-2111)
致道博物館 昭和25年、旧庄内藩主酒井氏の寄付により創立された博物館。 致道博物館
(0235-22-1199)
注連寺 ☆☆ 弘法大師空海の開山と伝えられる、歴史ある寺院。 注連寺
(0235-54-6536)

 

村山エリア

名 称 星の数 特 徴 お問合せ(電話番号)
銀山温泉 静かに流れる銀山川を挟んで、大正から昭和初期に建築された木造宿が軒を連ねます。 ガス灯と夜霧に濡れた石畳が映える夕景や、冬の雪景色は絶景です。 銀山温泉観光案内所
(0237-28-3933)
山寺(立石寺) ☆☆ 自然豊かな四季折々の景観は絶佳です。俳聖松尾芭蕉が『閑さや岩にしみ入る蝉の声』の名句を「おくのほそ道」に残しています。 立石寺山門事務所
(023-695-2843)
蔵王温泉(大露天風呂)   蔵王の自然に囲まれた大露天風呂。独特の硫黄の匂いと源泉掛け流しのお風呂。 蔵王温泉観光(株)
(023-694-9417)
蔵王温泉   開湯伝承1900年の奥州の名湯。蔵王連峰の中腹、心地よい高原の中にある蔵王温泉は、奥羽三高湯の中でも最古のいで湯です。 蔵王温泉観光協会
(023-694-9328)

 

 

 

2017.03.30:[やまがたへの旅|おすすめ観光情報]
観光情報の検索

合計125,526,513件 今日12,692件 昨日105,624件