記事詳細ページ

【#1188】かみのやま温泉を旅する〜上山市(11月4週)

【#1188】かみのやま温泉を旅する〜上山市(11月4週):画像



東京駅から山形新幹線でおよそ2時間30分で上山市に到着。
上山はJRの駅名に「温泉」とつくほどの湯のまち。山形県内でも指折りの名湯です。


番組動画配信中!



かみのやま温泉
室町時代に開湯したかみのやま温泉は、奥羽三楽郷の一つとして栄えた名湯です。
市内には5つの地区に温泉があり、総称して「かみのやま温泉」と呼ばれています。
電話:023-672-0839(上山市観光物産協会)
HP:上山市観光物産協会




新丁鶴の湯共同浴場
上山市内には、地元の人たちに古くから愛されている共同浴場が5つあります。
入浴料はいずれも150円。こちらの共同浴場は明治時代から続いており、泉質は弱アルカリ性で
あたたまりの湯。さらに肌の新陳代謝を促進してくれるという美肌の湯といわれています。
電話:023-672-0782(新丁鶴の湯共同浴場)
HP:上山市観光物産協会HP内




十五屋本店
創業大正2年、老舗の和洋菓子店。温泉地には欠かせない温泉まんじゅうはもちろん、
チーズケーキやマドレーヌなどの洋菓子も人気のお店です。こちらでは予約をすれば和菓子作りの体験ができます。
電話:023-672-0169(十五屋本店)
HP:上山市観光物産協会HP内





花明りの宿「月の池」
花と灯りをコンセプトとした幻想的な雰囲気の和モダンな温泉旅館。全18室という小さな宿ですが
部屋ごとにインテリアや家具などが違うこだわりの宿。特に女性に人気があり、夕暮れになると露天風呂には
キャンドルが浮かべられます。
電話:023-672-2025(花明りの宿「月の池」)
HP:花明りの宿「月の池」





次回は・・・


米沢市が旅の舞台! 米沢を代表するものと言えば、米沢牛!!
そして脈々と受け継がれる米織の工房なども訪ねます。
お楽しみに!


やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2016.11.18:[山形発旅の見聞録バックナンバー]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計130,761,284件 今日16,992件 昨日84,458件