記事詳細ページ

春の”荒砥”へ

春の”荒砥”へ:画像

- PDFファイル [aratomap.compressed.pdf]

JR山形新幹線が通る”赤湯駅”からフラワー長井線に乗り約1時間。

終着駅”荒砥駅”に着いたら県指定天然記念物”八乙女種まきザクラ”(推定樹齢500年)

がある、八乙女八幡神社へ。

社務所前にて婦人会の皆様がお茶席をご用意しております。

4月22日(土)〜23日(日) 10:00〜16:00

抹茶と茶菓子 300円

23日には”いとはん”桜コンサートも開催されます。

 

茶色いのイ寮鞠飴と丈六地蔵も見どころの1つです。

案内看板にも説明は書いてありますが、その名の通り1丈6尺(約4.8m)ある。

横に大きなわらじを奉納しているのも特徴です。主に交通安全の守り神として親しまれています。

jouroku.JPG

 

お土産を買うなら”やまり菓子舗”へ (ピンク)

銘菓のやまりまんじゅうを始め多様なお菓子を取り揃えております。

aratoyou006.JPG

”やまり菓子舗”の目の前にも桜を見られる場所があります。(桜の のぼり旗が目印です。)

個人宅の敷地内ですが、4月いっぱいまではオープンガーデンとして

おかめ桜、樹齢120年のソメイヨシノ、釜の越サクラの子供 エドヒガン桜などが見られます。

ふら〜っとお立ち寄りください。

 

お酒を買うなら老舗”清水屋”へ (ピンク◆

地酒はもちろんのこと復活を遂げた銘菓”煉り羊羹”も販売しています。

aratoyou004.JPG

町内 鷹山地区の萩野で採れたぶどうを使った、ワイン「マスカット・ベーリーA」も

数量限定で販売しております。

aratoyou005.JPG

MAPに載っていないところで1番見て頂きたいのが ”織里苑” (ピンク 

季節に合わせたさくらの”布” ”和紙” ”繭” 細工が飾られています。

この間載せた記事の織里苑(オリオン)さんの膳雛も期間中見ることができます。

※見学するには事前のご予約が必要です。

aratoyou003.JPG

深山和紙の一閑張りは販売もしていますよ!

また、一閑張り作り体験もできますので併せてお問い合わせください。

aratoyou002.JPG

◇お問い合わせ 織里苑 ☎0238−85−5581

 

桜の名所以外でも楽しめるところがいっぱいの白鷹町。

ぜひ遊びに来てくださいね。

PDFのマップはご参考にしてください。

aratomap.compressed.pdf

2017.04.13:[市町村ニュース]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計127,549,101件 今日12,510件 昨日1,420件