記事詳細ページ

【#1221】ゆざ癒しの旅 〜遊佐町(9月1週)

【#1221】ゆざ癒しの旅 〜遊佐町(9月1週):画像



今回訪れたのは日本海に面した庄内地方の遊佐町。おすすめのモデルコースをもとに
癒しの旅を楽しみました


番組動画配信中!




酒田さんぽ
酒田観光物産協会が運営する庄内地方の旅の情報サイト。旅の目的に応じた様々なモデルコースがあり
今回は、「女性の味方遊佐町癒しコース」にそって旅をしました。
電話:0234-24-2233(酒田観光物産協会)
HP:酒田さんぽ





八雲神社
酒田市の中心部にある八雲神社は1565年、室町時代に創建されたと言われる歴史ある神社です。
古くからキュウリをお供えするという風習があり、祈祷してもらったキュウリを食べると一年間
無病息災に過ごせると伝えられています。
電話:0234-22-1715(八雲神社)
HP:酒田さんぽHP内




丸池様
酒田市から車で20分、遊佐町にある神秘の池。直径20メートル、水深5メートル、鳥海山から湧き出る
湧水だけで満たされています。丸池は古くから地元の人たちの信仰の対象とされ大切に守られてきました。
水の色は幻想的なエメラルドグリーンで、光の加減によって微妙に色を変えていきます。
電話:0234-72-5886(遊佐町企画課観光物産係)
HP:酒田さんぽHP内




遊佐カレー遊佐駅本店
JR羽越線の遊佐駅構内にある遊佐カレーの専門店。遊佐カレーは地元の人たちが遊佐のお米や野菜などを
美味しく、たくさん食べてほしいという思いで開発したご当地カレーです。一番人気は色とりどりの
野菜がのった遊佐野菜カレー!
電話:090-6683-8530(遊佐カレー遊佐駅本店)
HP:遊佐カレー遊佐駅本店フェースブック




松河山(しょうかざん) 海禅寺(かいぜんじ)
1612年、江戸時代の初めに創建されたと言われる海禅寺は、庄内三十三観音霊場の一つ。
鎮座するのは、十一面千手観世音菩薩。千の手をもち、その手の慈手と千の慈眼であらゆる人を救ってくれると
いわれています。
電話:0234-77-2101(海禅寺)
HP:酒田さんぽHP内




十六羅漢岩(じゅうろくらかんいわ)
海禅寺から車で2分ほど走った自然の岩に彫られた磨崖仏。海禅寺21代目の寛海(かんかい)和尚が
日本海で亡くなった漁師や人々を供養し、航海安全や豊穣などを祈り地元の石工とともに5年の歳月を
かけて彫り上げたものです。
電話:0234-72-5666(NPO法人遊佐鳥海観光協会)
HP:酒田さんぽHP内








次回は・・・


山形県の南部、米沢市の旅! 上杉の城下町米沢には、米沢八湯と呼ばれる秘湯、名湯があります。
絶景の露天風呂を求めて山の奥へ奥へと・・・。
どうぞお楽しみに!



やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2017.08.25:[山形発旅の見聞録バックナンバー]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計130,602,680件 今日25,394件 昨日60,145件