記事詳細ページ

【#1265】蔵王を旅する 〜山形市(8月4週)

【#1265】蔵王を旅する 〜山形市(8月4週):画像



今回の旅の舞台は山形県山形市の蔵王。夏の蔵王の山と温泉街を満喫しました!


番組動画配信中!







蔵王ロープウェイ
山形市の山形蔵王は四季折々に楽しめるリゾート地。JR山形駅から車で40分ほどの場所にあります。
初夏は新緑、秋は紅葉、冬は樹氷にスキー!そして夏には涼を求める大勢の観光客で賑わいます。
1600メートルほどの山頂まではロープウェイで20分、誰でも気軽に行くことができます。
電話:023-694-9518(蔵王ロープウェイ)
HP: 蔵王ロープウェイHP







蔵王温泉大露天風呂
蔵王温泉は一日8200トンものお湯がわき出す湯量豊富な温泉です。硫黄成分が強い酸性のお湯は
美肌の湯。名物の大露天風呂は野趣溢れる温泉で、一度に200人ほどが入れるほどの広さがあります。
(※11月の下旬から翌年3月までは冬期閉鎖)
電話:023-694-9417(蔵王温泉観光株式会社)
HP:蔵王温泉観光株式会社HP







山形酒のミュージアム&ゆけむり屋台つまみ
蔵王温泉街に2月にオープンした新スポット。山形県内すべての蔵元の日本酒が揃っていて、
飲み比べを楽しむことができます。また館内には山形の食材を使った居酒屋もあり、日本酒を
飲みながら郷土の味を堪能できます。なお温泉街のバスターミナルなどには無料で一杯日本酒が
試飲できるチケットがあります。
電話:023-694-9052(山形酒のミュージアム&ゆけむり屋台つまみ)
HP:山形酒のミュージアム&ゆけむり屋台つまみHP







蔵王つららぎの宿 花ゆらん
蔵王温泉街の高台にある小さな温泉宿。建物は洋風の外観ですが、中は和風の趣。
全部で9つの部屋があり、2室はペットも一緒に泊まることができます。
食事は地元山形の食材をふんだんに使った古里の味を堪能できます。
電話:023-694-9200(蔵王つららぎの宿 花ゆらん)
HP:蔵王つららぎの宿 花ゆらんHP












次回は・・・


将棋の里、天童市を旅します!世界的にも評価されている日本酒の蔵元
老舗の蕎麦店 
そして名物イベント「○○美人コンテスト」に野々村さんも挑戦!?
どうぞお楽しみに


やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2018.08.16:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計155,794,444件 今日1,176件 昨日107,950件