記事詳細ページ

レンタサイクルでGO! まほろばの里「高畠」(日帰り)

スタート
(※1)「まほろばの緑道」・・・かつて奥羽本線糠ノ目駅(現・JR高畠駅)から分岐し二井宿駅まで結んでいた山形交通の鉄道路線跡がサイクリングロードに整備されています。春は桜並木が続き、町民の憩いの場としても愛されています。

レンタサイクル料金・・・3時間まで500円、3時間以上(1日)800円。
子供用自転車も借りられます。お問い合わせは高畠町太陽館(JR高畠駅内)
電話:0238-57-4177
  • JR高畠駅

    徒歩(駅構内)


  • 高畠町太陽館

    電車を降りたら構内にある「太陽館」にて自転車を借りることができます。ここから「まほろばの緑道」(※1)を通ってサイクリングスタート。

    自転車で10分


  • 浜田広介記念館

    高畠町出身の童話作家で、「日本のアンデルセン」とも呼ばれた浜田広介の記念館。「泣いた赤おに」「むくどりのゆめ」など、ひろすけ文学の世界に触れることができます。

    自転車で20分


  • 旧高畠駅と山形交通高畠線

    かつて奥羽本線糠ノ目駅(現・JR高畠駅)から分岐し二井宿駅まで結んでいた山形交通の鉄道路線で、町の中心部にあった旧高畠駅は廃線になった今でも現存しています。

    自転車で5分


  • 昭和縁結び通り(昭和ミニ資料館)

    昭和30年代の生活を感じさせる懐かしの通り。当時の生活用品や電化製品を展示するなど、商店街を楽しく散策できます。展示店はユニークな手製の看板が目印です。

    自転車で15分


  • まほろば古の里歴史公園

    安久津八幡神社三重塔は寛政9年(1797年)に再建され、初建は寛永2年(1625年)といわれており、置賜地方唯一の層塔です。園内は三重塔のほかに県立考古資料館や復元住居、四季の花々も楽しむことができます。

    自転車ですぐ


  • 道の駅たかはた

    歴史公園向かいにあるのが「道の駅たかはた」。レストランや直売所もあり、多くのお客様で賑わっています。

    自転車で10分


  • 瓜割石庭公園

    地元石である「高畠石」の採石場で、「石切り場の清水に瓜を冷やしたところ瓜が割れた」ということでこの名前がつきました。そのスケールの大きさに圧倒されます。

    自転車で60分

  • JR高畠駅(高畠町太陽館)

    ここから一気にゴールへ。高畠駅太陽館で自転車を返却したら、駅に併設している温泉で汗を流してサッパリ!レストランや売店もあるので、食事やお土産もこちらでどうぞ。
    レンタサイクル、その他高畠の観光情報については、(一社)高畠町観光協会ホームページをご参照ください。

ゴール

2018.08.30:[山形日和。|モデルコース]
観光情報の検索

合計155,906,057件 今日17,578件 昨日94,524件