記事詳細ページ

【#1269】ダリアをたずねる 〜川西町(9月4週)

【#1269】ダリアをたずねる 〜川西町(9月4週):画像



今回は山形県の南部、置賜地方の川西町。その川西町はダリアの町として知られています。
美しいダリアとダリアを使った面白い逸品に出会いました。


番組動画配信中!





川西ダリヤ園
川西町を代表する観光名所の一つで広さは日本一!園内には650品種、およそ10万本のダリアが
咲き誇り、開園期間の11月上旬ごろまで大勢の人で賑わいます。
電話:0238-42-2112(川西ダリヤ園)
HP: 川西ダリヤ園HP







かわにし森のマルシェ
今年の5月にオープンしたばかりの新しい農産物直売所です。ヨーロッパ風のオシャレな建物で、
館内には地元で採れた新鮮な野菜はもちろん特産品などが並んでいます。
電話:0238-42-6664(かわにし森のマルシェ)
HP:かわにし森のマルシェHP







紅大豆
紅大豆は、川西町が商標登録をした赤い大豆です。農家の人が長年大切に守り続けてきた伝承野菜。
味わいが良く、栄養価が高いとされており、全国から注目が集まっている食材です。
町ではその紅大豆を使った町おこしの取り組みを行っており、様々な商品が生まれています。
HP:おいしい山形HP内







パリドール・サノ
町の中心部にある老舗のパン屋。ここの名物はその名も「ダリアパン」。昭和35年にダリヤ園が
オープンした記念に名物を作ろうと考案されたパンです。形がダリアの花をイメージしたもので、
あんことジャム、バターと小麦粉を合わせて作ったそぼろをのせた懐かしい味わいのパンです。
電話:0238-42-6636(パリドール・サノ)






羽根田酒店
三代続く老舗の酒店。地元川西の酒蔵の日本酒を中心に、厳選されたお酒を扱っています。
こちらの酒店で見つけたのがダリア焼酎!米焼酎をベースに、ダリアの球根が30%ほど使われています。
地元の酒蔵が丹誠込めて仕上げた川西ならではの一杯です。
電話:0238-42-3047(羽根田酒店)
HP:羽根田酒店HP













次回は・・・


修験の山、鶴岡市の羽黒山で石段マラソン!?に挑戦
入り口から山頂までは2446段
神聖な参道を駆け抜けます!  どうぞお楽しみに







やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2018.09.13:[山形発旅の見聞録バックナンバー]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計162,587,797件 今日20,154件 昨日103,741件