記事詳細ページ

【#1271】鮭川で自然満喫 〜鮭川村(10月1週)

【#1271】鮭川で自然満喫 〜鮭川村(10月1週):画像



今回は山形県の北部、最上地方の鮭川村で自然の恵みを満喫しました!


番組動画配信中!





鮭川村エコパーク
自然を生かした滞在型の巨大な森林公園。園内にはコテージやオートキャンプ場、それに
レストランや特産品の販売コーナーなどもあります。ここでは大人も子どもも楽しめる
様々な体験プログラムが年間を通じて用意されています。
電話:0233-55-4455(鮭川村エコパーク)
HP:鮭川村エコパークHP







食用ほおずき「燈玉」
鮭川村では10年ほど前から山間の地を生かして食用のほおずき栽培に取り組んでいます。
夏から晩秋にかけて、愛らしい燈のように次々と色づくほおずきは高級品。
完熟するとフルーティーな甘さの中に独特の香りがあり、懐かしさを感じられます。
特産品としてお菓子などにも加工されています。
電話:0233-55-4455(鮭川村エコパーク)
HP:鮭川村エコパークHP内







バームクーヘン焼き体験
鮭川村エコパークで人気の体験メニュー。竹に手作りの生地を塗っては焼き、塗っては焼きを
何度も繰り返して作ります。作業時間はおよそ2時間半、事前に予約が必要です。
電話:0233-55-4455(鮭川村エコパーク)
HP:鮭川村エコパークHP内






きのこしゃぶしゃぶ
鮭川村エコパーク内にあるビオトープ・カフェきのこの森では、鮭川村の特産品を使った
パスタやピザなど、様々なメニューがいただけます。中でもきのこ好きにはたまらない一品が
名物のきのこしゃぶしゃぶ。鮭川村はきのこ王国と言われるほど豊富なきのこがある地域。
しゃぶしゃぶでは鮭川産の8種類ほどのきのこを思う存分に楽しめます。
電話:0233-55-4455(鮭川村エコパーク)
HP:鮭川村エコパークHP内








次回は・・・


山形市で秋の風物詩 芋煮会を満喫!
使う里芋はごく一部の地域で大切に守られてきた貴重な里芋。 
収穫から芋煮作りまで地元の人たちと秋の山形を楽しみます!



やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2018.09.26:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計158,538,018件 今日23,330件 昨日77,617件