記事詳細ページ

【#1273】食の都 庄内を旅する〜鶴岡市(10月3週)

【#1273】食の都 庄内を旅する〜鶴岡市(10月3週):画像



今回は山形県の日本海側に位置する庄内地方の鶴岡市を旅します。
庄内地方では今、ディスティネーションキャンペーンのプレイベントが各地で企画されています。
その魅力を存分に体験しました!


番組動画配信中!





日本海美食旅
新潟県と山形県の庄内エリアでは来年の秋に、「美食」をテーマにした大型観光キャンペーンが開催されます。
そのプレイベントとして庄内エリアでは今、様々なイベントが企画されており、庄内を満喫することができます。
その企画の一つが「てぬぐいスタンプ帖」。庄内の名所などにある専用のスタンプを集めて、オリジナルの
てぬぐいができます。※てぬぐいは有料で、数に限りがあります。
電話:0235-68-2511(庄内観光コンベンション協会)
HP:やまがた庄内観光サイトHP







致道博物館
鶴岡市の中心部にある代表的な観光名所の一つ。江戸時代の庄内藩主酒井家の御用屋敷だった場所に
様々な歴史的建造物を移築した庄内の歴史や文化を知ることができる施設です。
電話:0235-22-1199(致道博物館)
HP:鶴岡市観光連盟HP内






龍澤山 善宝寺(ぜんぽうじ)
平安時代に建立されたという善宝寺は、龍神を祀った海の守り神として信仰を集めています。
ここはおよそ6万坪の広大な敷地に、山門や弥勒堂、五重塔などの歴史的建造物が大小30ほどあります。
かつては人の顔に良く似た人面魚で話題となったお寺でもあります。ここでは、禅僧の指導のもと
坐禅の体験をすることができます。
電話:0235-33-3303(龍澤山 善宝寺)
HP:龍澤山 善宝寺HP






五百羅漢 特別拝観
善宝寺には北前船で財をなした商人たちの寄付で建てられたという五百羅漢堂があります。
堂内には五百体を超える羅漢様が納められており、11月30日まで特別に一般に公開されています。
電話:0235-33-3303(龍澤山 善宝寺)
HP:龍澤山 善宝寺HP内






湯野浜温泉 亀や
日本海を望む「湯野浜温泉 亀や」は、創業200年の歴史を誇る老舗の温泉宿です。
海を見ながら浸かれる贅沢な温泉、そして料理は美食旅にふさわしく、庄内の食材を存分に
楽しむことができます。
電話:0235-75-2301(亀や)
HP:亀やHP


















次回は・・・


酒田市を旅します。キノコの形をした杉の木があるお寺を訪ね、
秋の今が旬という特別なサワラをいただきます!
どうぞお楽しみに






やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2018.10.11:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計161,117,331件 今日9,850件 昨日93,220件