記事詳細ページ

10月21日大わらじの奉納が行われます

  • 10月21日大わらじの奉納が行われます
  • 10月21日大わらじの奉納が行われます
  • 10月21日大わらじの奉納が行われます

いよいよ今週末10月21日(日)浅草「浅草寺」に10年に1度の大わらじを奉納いたします。

村山市と浅草寺のつながりは、昭和16年村山市出身の松岡俊三代議士が護国の象徴として奉納したのが始まりです。昭和20年に東京大空襲により途絶えましたが、昭和39年に宝蔵門の復元が図られたとき、同市出身の彫刻家「村岡久作氏」が仁王像を彫刻したことで再び寄進がはじまりました。

昭和47年、53年、63年、平成10年、20年に奉納し、今年で8回目を迎えます。

21日の奉納に合わせて、村山市の物産展も同時開催いたします。地場産野菜、お菓子、地酒のほか、山形名物「いも煮」「玉こんにゃく」も販売いたします。

浅草寺にお越しの際にはぜひ足をお運びくださいませ。

 

2018.10.15:[市町村ニュース]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計188,594,751件 今日12,152件 昨日82,530件