記事詳細ページ

カメラを片手に巡りたい金山&真室川(1泊2日)

スタート
かつての街道町として、現在も整備された町並みを残す金山町の散策は、忙しい時間の流れを忘れさせてくれます。

最上伝承野菜の産地としても有名な真室川。「甚五右エ門芋」「とっくりかぶ」「勘次郎胡瓜」「弥四郎ささぎ」は真室川町のみで栽培されています。
農家民宿で自然体験を楽しむと共に、採れたての地物野菜、かあちゃんの味をご賞味ください。
最上伝承野菜について

真室川町、鮭川村は県内でも大カツラが多く残っている地域で、高坂の大カツラはこの地域のなかでも比較的、見に行き易い大カツラです。
野々村ため池の白鳥飛来時期は12月中旬〜3月下旬です。
  • 新庄北IC

    車で20分


  • 金山町散策

    町の中心部は白壁&黒塀で統一され、かつての羽州街道の風情を残す町並み、細かく手入れされた公園、錦鯉が泳ぐ大堰、特産の金山杉で造られた屋根付き歩道橋「きごころ橋」、蔵を利用した観光・交流施設があり、ゆったりと歩いて散策がお楽しみいただけます。(大堰の鯉は冬期は越冬用の別池に移されます)

    車で10分


  • 大美輪の大杉

    町内から少し足を伸ばすと、藩政時代から植林が行われ、樹齢約300年の杉が立ち並ぶ美林があります。「金山杉」のブランド杉は知る人ぞ知る高級建材です。またその先にあるグリーンバレー神室ではスキ場ーやキャンプ場、金山杉を使用した温泉施設があります。

    車で30分


  • 農家民宿(宿泊)

    現在真室川町には3軒の農家民宿があります。養蜂家が営む民宿「はちみつ屋」では年間を通しての蜜蝋キャンドル作りや笹巻づくり、山菜採りなど季節ごとの体験ができ、「果菜里庵」では渓流釣りや野菜の収穫、料理教室をお楽しみいただけます。(伝承野菜農家「森の家」は宿泊対象が限られています)

  • 車で20分


  • 野々村ため池

    灌漑用水用のため池としてつくられましたが、湧水が水源のため冬でも凍らず、長年の餌付けの成果もあって、今では冬に300羽以上の白鳥が飛来します。風のない晴れた日に見ることができる「逆さ鳥海山」は是非とも写真におさめたい絶景です。

    車で30分


  • 不動明王の滝

    巾10m、落差5mと大きな滝ではありませんが、なめらかな一枚岩の岩肌を滑り落ちる様子は美しく涼やかです。車から降りてすぐに見ることができ、滝壺まで降りることができるのも魅力のひとつです。

    車で45分


  • 高坂の大カツラ

    高坂ダム入口付近にある大カツラ。幹周りは16.3m。春〜夏にかけての新緑、秋の紅葉、冬は幹の荒々しい姿、と季節ごと楽しむ事が出来ます。幹周辺へ行くのは足場が悪いのでご注意ください。

    車で25分


  • 慈光滝・和滝

    国道344号線、真室川町と酒田市を結ぶ通称「青沢越」。ここにも道中、道沿いから見ることが出来る二つの滝があります。また、酒田市に入って間もなくにある青沢渓谷は新緑、紅葉の名所でもあります。

    車で30分

  • 酒田みなとIC

ゴール

2018.11.10
観光情報の検索

合計162,958,690件 今日56,667件 昨日78,160件