記事詳細ページ

【#1284】冬の温泉王国〜米沢市(1月3週)

【#1284】冬の温泉王国〜米沢市(1月3週):画像



今回は山形県の南の玄関口、米沢市で温泉めぐりの旅!


番組動画配信中!






白布温泉
JR米沢駅から車でおよそ30分。静かな山間にある白布温泉は開湯700年、米沢を代表する
名湯の一つです。近くには天元台スキー場があり、冬のこの時期はスキーやスノーボードを
楽しむお客さんが県内外から訪れます。






中屋別館 不動閣
大正時代の木造家屋を移築した趣のある温泉宿。目の前の山に不動様が祀られていたことから
不動閣と名付けられました。温泉の名物は長さ18メートルもある「オリンピック風呂」。
東京オリンピックが開かれた1964年にお風呂が完成したことからその名が付けられました。
ガラス張りの浴室からは四季折々の山の景色を存分に楽しむことができます。
電話:0238-55-2121(中屋別館 不動閣)
HP:中屋別館 不動閣HP







小野川温泉
小野川温泉は開湯1200年、米沢の奥座敷とも言われる温泉地です。その昔、小野小町が
旅の途中で発見した「美人の湯」といわれています。
電話:0238-32-2740(小野川温泉旅館組合)
HP:小野川温泉観光協議会HP






みやげのつたや
小野川温泉で大正2年から続く老舗の土産店です。小野川温泉の源泉で作った名物の温泉卵をはじめ、
オリジナルのお菓子などが数多く揃っています。
電話:0238-32-2805(みやげのつたや)
HP:みやげのつたやHP






河鹿荘
小野川温泉の温泉街の奥にある離れ宿。静けさの中、美しい景色を眺めながらゆったりと
過ごすことができます。温泉はもちろん源泉掛けながし。内湯のほか、屋根付きの露天風呂があり
雪見風呂も楽しめます。
電話:0238-32-2221(河鹿荘)
HP:河鹿荘HP






豆もやしラーメン
小野川温泉の冬の名物が温泉の熱を利用して育てる豆もやしです。温泉街にある食堂では冬限定で
豆もやしをのせた「豆もやしラーメン」を味わうことができます。シャキシャキとしたもやしの食感と
細縮れの米沢ラーメンは相性抜群です。
電話:0238-32-2808(龍華食堂)
HP:小野川温泉観光協議会HP内














次回は・・・


村山地方の寒河江市を旅します! サクランボの里として知られる寒河江市ですが
実は「やきとり」も名物なんです。名物のやきとり、それは鶏肉にあらず!
そして冬でも楽しめる「イチゴ狩り」も体験
どうぞお楽しみに




やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2019.01.10:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計167,432,663件 今日17,969件 昨日71,583件