記事詳細ページ

【#1294】 御開帳置賜三十三観音〜米沢市(5月1週)

【#1294】 御開帳置賜三十三観音〜米沢市(5月1週):画像



今回の旅のテーマは「置賜三十三観音」。山形県は全国でも屈指の巡礼地。
置賜・庄内・最上のそれぞれに三十三観音があり、合わせて出羽百観音と呼ばれています。
今年は置賜三十三観音が御開帳の年にあたり、特別に観音様を拝むことができます。

番組動画配信中!



笹野観音
JR米沢駅から車で15分、のどかな田園が広がる笹野地区にあるのがだい19番札所の笹野観音。
征夷大将軍の坂上田村麻呂が観音を安置したとされる古刹です。上杉家代々の祈願所でもあり、
茅葺きの本堂は荘厳な雰囲気をかもしています。ご本尊は千手千眼観世音菩薩。
電話:0238-38-5517(笹野観音)
HP:山形県観光情報ポータルサイト/出羽百観音






笹野民芸館
笹野観音がある笹野地区には1200年ほど前から伝わる伝統工芸品、笹野一刀彫があります。
サルキリと呼ばれる独特な刃物で職人が干支などを彫り上げたもので、中でも鷹をかたどった
「お鷹ポッポ」は縁起物であり、山形を代表する工芸品でもあります。ここでは予約をすれば
絵付けの体験もすることができます。
電話:0238-38-4288(笹野民芸館)
HP:米沢市HP内











次回は・・・


引き続き野々村さんが置賜地方で三十三観音を巡ります! 訪ねたのは長井市。
第10番札所の「宮の観音」は勝負の仏様として知られる馬頭観音が安置されています。
観音様に手を合わせ、境内で百人一首をやっているという子どもたちと勝負!
どうぞお楽しみに




やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2019.04.21:[山形発旅の見聞録バックナンバー]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計182,540,801件 今日70,119件 昨日103,824件