記事詳細ページ

綱木の獅子踊り(つなぎのししおどり)

綱木の獅子踊り(つなぎのししおどり):画像

1人立ちの獅子3人で踊る素朴で勇壮な踊りで8月15日夜を徹して踊る。
言い伝えは古く、平家の落人がお家再興を願って踊ったのが始まりといわれています。「関東肥挟踊り」「角田中村踊り」「十七下り」の3演目で構成され、3頭の獅子が静かに、しかし力強く舞います。

場 所 米沢市綱木108 円照寺 跡地
時 間 9:00〜12:00
問合せ 綱木公民館内 綱木獅子踊り保存会
電 話 0238−38−5623

2019.08.15:[市町村ニュース]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/管理者の承認後に公開
観光情報の検索

合計194,924,597件 今日6,979件 昨日75,327件