記事詳細ページ

【#1312】あつみ温泉浴衣めぐり〜鶴岡市(9月2週)

【#1312】あつみ温泉浴衣めぐり〜鶴岡市(9月2週):画像



今回の旅のテーマは「あつみ温泉」!浴衣姿で温泉街ぶらりと散策しました。









あつみ温泉 浴衣めぐり
あつみ温泉は山形県と新潟県の県境近くにある静かな温泉地です。そのあつみ温泉でいま、オススメなのが
浴衣めぐり。旅館の宿泊客が対象です。各旅館で貸し出しをしている浴衣を着用して温泉街を散策する人には
おはじきが3つ入った巾着が準備されていて、それぞれのお店でお得なサービスが受けられます。
電話:0235-43-3547(あつみ観光協会)
HP:鶴岡市HP内





体験工房 遊ったりや
商店の女将さんなどの有志が集まった「あつみ湯けむり女子会」が運営する体験工房。温海地域の伝統工芸品
を使ったしおり作りや漬物作りの体験などができます。あつみ温泉の元気なお母さんたちが楽しく丁寧に教えて
くれます。
電話:0235-43-2411(出羽商工会温海支所)
HP:鶴岡ツーリズムビューローHP内





日々喜商店
あつみ温泉街の川沿いにある酒屋さん。庄内地方の酒はもちろん、温海地域でしか手に入らない地酒なども
販売しています。浴衣めぐりの特典として温海地域限定のお酒が飲めます。
電話:0235-43-2033(日々喜商店)





菅原屋菓子店
温泉街の大通り沿いにある老舗の菓子店。あつみ温泉を代表する銘菓、元禄餅を代々作り続けています。
元禄餅は砂糖と白玉粉、抹茶などを原料にした上品な甘さの餅菓子。日持ちもよく、お土産に人気です。
電話:0235-43-3216(菅原屋菓子店)





あつみ古代布温海しな織り 柴田屋
しな織りは、日本三大古代布の一つで国の伝統工芸品に指定されています。「しな」の木の皮を原料として
糸を紡ぎ、およそ1年かけて帽子やバッグなど様々なしな織りの製品が手作りされています。直に手にとって
しな織りの製品を見ることができる貴重な場所です。
電話:0235-43-4111(柴田屋)





足湯カフェ「チットモッシェ」
チットモッシェとは庄内地方の言葉で「ちょっとおもしろい」という意味。全国的にも珍しい足湯が併設
されたカフェです。ランチやスイーツ、ドリンクメニューも豊富で足湯に浸かりながらのんびりと過ごす
ことができる癒しの場です。
電話:0235-43-4390(チットモッシェ)
HP:チットモッシェHP













今週のプレゼント



月山ワイン山ぶどう研究所から「豊穣神話 甲州」を3名様に






次回は…


特別編「山形の温泉」をお送りします。
温泉王国山形には名湯秘湯が数多くあります。
その中から選りすぐりの温泉をまとめて紹介します!






やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2019.08.29:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計188,765,776件 今日7,983件 昨日88,911件