記事詳細ページ

『やまのべひな人形展』 と 『まちなか“雛”ミュージアム』

  • 『やまのべひな人形展』 と 『まちなか“雛”ミュージアム』
  • 『やまのべひな人形展』 と 『まちなか“雛”ミュージアム』

- PDFファイル [202001310110.pdf]

ふるさと資料館では、2月15日(土)より『やまのべひな人形展』を開催します。

山辺町には、江戸時代より最上川舟運や紅花交易で取り寄せたとされる貴重な時代雛の数々が残されています。寛永雛・元禄雛など年代によってそれぞれ異なる時代雛の個性あふれる表情などじっくりご覧いただけます。

また、3月1日(日)からは、『まちなか雛ミュージアム』が開催されます。

ふるさと交流センター「あがらっしゃい」には現代雛が展示され、周辺の商店街と一緒にたくさんの楽しいイベントが開催されます。1日はオープニングイベントが行われ、雛の衣装を着た子供達が人間雛となり街歩きをします。

山辺町でしか見る事のできないお雛様達をぜひご覧ください!!

 

【やまのべ雛人形展】

   ◇開催期間   2020年2月15日(土)〜3月29日(日)
   ◇開催会場  山辺町ふるさと資料館
   ◇開催時間    午前10時〜午後4時 ※月曜日休館(3/20春分の日は開館)
   ◇入館料     大人200円、学生100円、小人50円
   ◇お問い合わせ先 

          山辺町ふるさと資料館 [TEL] 023−664−5033

   【まちなか“雛”ミュージアム】

   ◇開催期間  2020年3月1日(日)〜3月29日(日)

   ◇開催会場  ふるさと交流センター「あがらっしゃい」・町内雛人形展示協力店

   ◇開催時間  各店舗営業時間内

   ◇料  金  無料

2020.01.31:[市町村ニュース]
観光情報の検索

合計200,425,787件 今日36,006件 昨日45,329件