記事詳細ページ

【#1360】湯ったり肘折温泉2〜大蔵村 (10月1週)

【#1360】湯ったり肘折温泉2〜大蔵村 (10月1週):画像



今回も先週に引き続き大蔵村の肘折温泉の旅♩








番組動画配信中!









肘折温泉
肘折温泉は、開湯1200年を越える静かな山間の温泉郷です。古くから湯治場として愛され、
今も20軒ほどの温泉旅館が軒を連ねています。
電話:0233-76-2211(肘折温泉観光案内所)
HP:肘折温泉公式HP






ほていや商店
肘折温泉街にある老舗の土産物店。お店の人気は毎朝手作りするという肘折温泉名物の「ほていまんじゅう」
今回案内をしてくれた斎藤さんのお店です!
電話:0233-76-2132(ほていや商店)
HP:ほていや商店HP






そば処寿屋
創業およそ100年、老舗のそば処。山形県産の玄そばを使い、その日に自家製粉した
「ひきたて、打ちたて、茹でたて」のこだわりそばを味わえます。喉越しがツルッとした
香り高いそばを楽しめます。
電話:0233-76-2140(そば処寿屋)
HP:そば処寿屋HP






優心の宿「観月」
温泉街の川沿いに立つ趣ある温泉宿。地元の旬の食材をふんだんに使った料理、そして
5階にある展望露天風呂は疲れた心と体を癒してくれます。
電話:0233-76-2777(優心の宿観月)
HP:優心の宿観月HP







朝市
肘折温泉の名物が「朝市」です。ここ肘折では温泉街に地元のお母さんたちが新鮮な野菜や
山菜などを持ち寄り、軒を連ねるように販売します。湯治場ならではの雰囲気を味わえます。
電話:0233-76-2211(肘折温泉観光案内所)
HP:やまがたへの旅HP














次回は・・・


山形県の母なる川「最上川」をテーマに最上地方の戸沢村を旅します。
神秘的な景色や蕎麦打ち体験
篠山さん、美味しいお蕎麦はできたかな?
どうぞお楽しみに






やまがた発!旅の見聞録facebookページ
番組内で紹介しきれなかった話題、撮影や番組制作の舞台裏を
番組スッタフがリアルタイムに発信しています!
番組と併せてご覧ください!
https://www.facebook.com/yamagatatabiken

2020.09.28:[山形発旅の見聞録]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
観光情報の検索

合計216,468,368件 今日19,375件 昨日48,156件