観光DB詳細(お土産・逸品)

青苧織 あおそおり
幻の織物「青苧織」
強靭な繊維が取れるイラクサ科の植物「青苧」。
 古くは戦国時代、上杉家の監督の下で栽培され、織物に加工されると高級品として重宝されました。
 しかし上杉家が米沢に転封後、青苧の凶作に伴う養蚕への切り替えでその興隆に影が差し、時代の変化と共に忘れ去られていきましたが、南陽市の染織作家によって現代に甦りました。
 全てが手作業のため、一反織りあげるのに1年かかるという青苧織。その透け感・清涼感、強靭さが特徴です。
Information
  • 名称 青苧織
  • 所在地 南陽市高梨430-1
  • 電話番号 0238-43-3364
  • FAX番号 0238-43-4075
  • お問合せ先 青苧工房
【最終更新日】 2017年03月01日

合計147,530,606件 今日3,134件 昨日80,154件