観光DB詳細(観光スポット)

勝樂寺 しょうらくじ
鶴峯のみごとな鶴の襖絵
江戸時代後期に三川町三本木で生まれた阿部鶴峯は、勝樂寺の住職、恵教に仏画を学びました。その後、京に出て当時名声の高かった岸派に学び、修業に励みました。その才能が認められ、法橋の称号を許されました。
この鶴の襖絵は鶴峯の代表作で、恩師である勝樂寺住職恵教への報恩のため、恵教の33回忌にあたり文久元年に寄進されたものです。
Information
  • 名称 勝樂寺
  • 所在地 東田川郡三川町横山横山185
  • 電話番号 0235-66-4656
  • アクセス 鶴岡駅よりバス20分
  • お問合せ先 三川町観光協会
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2017年09月19日
観光スポットの検索

合計127,705,983件 今日17,158件 昨日1,365件