山越の板碑

山越の板碑 やまごえのいたひ
板碑は扁平な石材に種子の梵字(ぼんじ)と造立した趣旨とを刻んだ供養塔であると言われ、起源は新仏教と共に鎌倉時代に作られたものであり、阿弥陀(あみだ)信仰と共に起こった庶民的な信仰であったといわれている。
当板碑は平型で額部突起2cm、二線の溝、地表高さ1m47cm、厚さ30cm、上部幅51cm、下部幅70cm。
種子は阿弥陀如来のキリーク字、石英粗面岩製である。
Information
  • 名称 山越の板碑
  • 所在地 高畠町大字竹森山越
  • 電話番号 0238-52-0069
  • FAX番号 0238-52-0069
  • お問合せ先 屋代地区公民館
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2014年04月28日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件