観光DB詳細(観光スポット)

名残の松 なごりのまつ
500年の酒田の歴史を見守ってきたクロマツの樹
 酒田の町は、1400年代より、最上川南岸から現在の本町通へ移動が行われました。 そのころの防風林の名残といわれている松が、現在も、旧鐙屋の裏手、伊勢両所宮の鳥居の前に、残っています。
 一見、変哲もない松の木ですが、古い町の歴史の今に伝える生き証人といえます。
Information
  • 名称 名残の松
  • 所在地 酒田市中町1丁目地内
  • アクセス 酒田駅から徒歩12分
  • お問合せ先 0234-26-5759
  • その他 &20150502_7000
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2015年05月02日
観光スポットの検索

合計125,341,390件 今日26,156件 昨日949件