白川架橋碑

白川架橋碑 しらかわかきょうひ
明治時代の中ごろ、歌丸の高石安衛門と時庭の安部與右衛門が中心になり、泉・河井・今泉の各村々に呼びかけ、白川架橋組合を設立しました。3400余円を捻出し、明治19年12月、歌丸から時庭間に、長さ約215メートル、幅5メートルの見事な木橋が完成したのです。碑はこの事業を記念して建立されたもので、その後、昭和55年に現在地に移されたものです。橋も無かった当時の人々の架橋への熱い思いが伝わってくるようです。
Information
  • 名称 白川架橋碑
  • 所在地 長井市歌丸地内
  • 電話番号 0238-88-1831
  • FAX番号 0238-88-1812
  • お問合せ先 やまがた長井観光局
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2017年01月30日
観光スポットの検索
山形県の天気予報