白山森遺跡

白山森遺跡 はくさんもりいせき
元白山森スキー場の頂上付近が史跡として指定されています。戦国時代、標高303メートルの山頂に築かれた中世(16世紀)の館(山城)跡です。東側と北側を中心に空堀(からぼり)と土塁(どるい)が二重に巡らされています。場所によっては、幅3から6メートル、高さ4メートルにも及んでいます。段差をつけた平場(ひらば)が設けられており、お墓や経塚(きょうづか)と思われる積石状(つみいしじょう)の塚が4基残っています。そこからは、2個の四耳壷(しじこ)が出土しています。有事の際にこの山城に登ったのであろうが、誰の居館かは不明です。
Information
  • 名称 白山森遺跡
  • 所在地 長井市川原沢地内
  • 電話番号 0238-88-1831
  • FAX番号 0238-88-1812
  • お問合せ先 やまがた長井観光局
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2017年01月30日
観光スポットの検索
山形県の天気予報