観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
5番 九野本観音(曹洞宗 普門山 観音寺) くのもとかんのん
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
観音堂の創建は寛文八年、地元の有力者であった梅津萬右衛門によると伝えられる。

本尊は十一面観世音菩薩立像。平安時代、伝教大師の作といわれ、ご神木から作られた五尺の立像で、火災の焼け跡から発見された。疫病や諸悪を滅ぼし、幸運をもたらすとして古くから信仰を集める。
御利益
疫病退散
諸悪退散
おすすめポイント
8月には長井の黒獅子舞の奉納がある。
御本尊
十一面観世音菩薩
Information
  • 名称 5番 九野本観音(曹洞宗 普門山 観音寺) (くのもとかんのん)
  • 所在地 〒993-0041 長井市九野本2047
  • アクセス 山形鉄道フラワー長井線
    時庭駅より徒歩20分
  • 駐車場 普通車のみ駐車可
  • 備考 御朱印:観音堂にて自分で捺印
    (朱印用紙は、小野川観音にて)
Access Map

5番 九野本観音への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日
観光スポットの検索

合計152,480,832件 今日63,347件 昨日92,183件