観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
22番 清流山・洞泉寺(曹洞宗) とうせんじ
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
大同2年、弘法大師が千手観世音菩薩を安置したのが開創といわれる。弘法大師が東北巡錫の際、赤川に梵字が流れるのを見つけ、川をさかのぼって湯殿山を開き、顧みて戌子の方向にあたるこの地を光明の地として霊場を定めたという。

藩政時代には武家の信仰が厚く、古文書によると鉄製の小像を納める風習があったことがうかがえる。

観音堂野中にある見事な仁王像のモデルは、力士だと伝えられている。
御利益
諸願成就
おすすめポイント
県道333号線(旧国道7号線)沿いにケヤキの巨木がある。
御本尊
千手観世音菩薩
Information
  • 名称 22番 清流山・洞泉寺(曹洞宗) (とうせんじ)
  • 所在地 〒997-1316 三川町猪子甲85
  • 電話番号 0235(66)2023
  • アクセス JR鶴岡駅よりバス(酒田駅行)
    押切下車、徒歩15分
  • 駐車場 大型・小型とも駐車スペース有り
  • 備考 御朱印:洞泉寺
Access Map

22番 清流山・洞泉寺への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月12日
観光スポットの検索

合計147,591,378件 今日63,906件 昨日80,154件