観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
9番 松尾山(金峰山 松尾院) まつおさん
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
奈良時代の高僧・行基が当地を訪れ、大きな松の根元で野宿した際、桂の木に弥陀三尊(聖観音、勢至菩薩、無量寿仏)がとどまる夢を見た。その翌日、桂の木を発見し三体を作像し祀ったのがはじまりと伝えられる。

松尾山観音は蔵王山麓にあり、蔵王温泉へ向かう道路のほぼ入口に位置する。

観音堂の前庭には樹齢千年ともいわれる桂の木とエドヒガン桜の古木がある。
御利益
諸願成就
おすすめポイント
茅葺き屋根でできた観音堂は国の重要文化財

本尊は県の有形文化財

カツラとヒガンザクラは市の天然記念物

境内には粟野音松作の弁財天もある

参道入口に苅田嶺神社(蔵王大権現)
御本尊
聖観世音菩薩
Information
  • 名称 9番 松尾山(金峰山 松尾院) (まつおさん)
  • 所在地 〒990-2305 山形市蔵王半郷2
  • 電話番号 023(688)3328
  • アクセス JR山形駅よりバス(蔵王温泉行)
    松尾山下車、徒歩3分
  • 駐車場 大型・小型とも
    駐車スペース有り
  • 備考 御朱印:松尾院
Access Map

9番 松尾山への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月10日
観光スポットの検索

合計147,590,923件 今日63,451件 昨日80,154件