観光DB詳細(観光スポット)

  • 百人百色、旅ものがたり。
  • やまがた出羽百観音
  • 庄内三十三観音
  • 置賜三十三観音
  • 最上三十三観音
11番 高松(真言宗 高松山 光明院) たかまつ
(出羽百観音)
百物語(由来・歴史)
本尊は奈良時代の高僧・行基が刻んだ4、5センチほどの聖観世音菩薩の座像。行基がこの地の小庵に留まっていた折り、観世音を刻み村人に信仰するように勧めた。その後、村人が山の上に堂宇を建立して観音像を安置したのが由来といわれる。

境内には最上三十三観音像を刻んだ石像三十三体が並んでいる。

毎年十二月、三百年前から続く裸もちつきが行われ観音様に奉納される。
御利益
諸願成就
おすすめポイント
近くには高松葉山温泉がある。また、北(山形市方向/約2kmくらい)に足を伸ばすと、上山城や武家屋敷などがある。
御本尊
聖観世音菩薩
Information
  • 名称 11番 高松(真言宗 高松山 光明院) (たかまつ)
  • 所在地 〒999-3243 上山市高松53
  • 電話番号 023(672)0440
  • アクセス JRかみのやま温泉駅より
    車10分
  • 駐車場 大型・小型とも参道入口に路上駐車、または光明院境内前に駐車
  • 備考 御朱印:光明院
Access Map

11番 高松への
マイマップ
現在地からのルート
※札所立地(山中など)の都合上、
 近隣までの誘導の場合がございます。
【最終更新日】 2018年03月09日
観光スポットの検索

合計147,590,845件 今日63,373件 昨日80,154件