払田の地蔵のマツ(県指定文化財)

払田の地蔵のマツ(県指定文化財) はらいだのじぞうのまつ
樹齢400年の巨木には不思議な逸話が・・・
根回りは4m30cm、推定樹齢400年のクロマツで、大きく傘型に広がった美しい枝張りは25メートルほどある。この巨木は県の指定文化財に登録されており、地域の人々の心のよりどころ、地元のシンボルになっている。かつて荘内藩酒井氏がこのマツの美しさに魅了され、御殿の庭園に移植したところ、毎夜のように女性の泣き声が聞こえるようになり、松を元の位置に移し変えたという伝説が残っている。その際に置かれたとされる石造りの六面地蔵も現存している。
Information
  • 名称 払田の地蔵のマツ(県指定文化財)
  • 所在地 庄内町払田字サビ
  • 電話番号 0234-42-2922
  • お問合せ先 庄内町観光協会
  • URL http://www.town.shonai.lg.jp/
  • 備考 指定年月日:昭33.7.25
    地番:35431
    地目:畑
    地積:562
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2019年01月25日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件