岩谷十八夜観音

岩谷十八夜観音 いわやじゅうはちやかんのん
敏達天皇の代曽我馬子の商臣右近衛秀豊の開基で、その後承和7年(840)慈覚大師が再興したと伝えられる。

また、国指定重要民俗文化財である日月寺の観音堂は、「オナカマ(口寄せ巫女)」の本山、眼病の神として信仰をあつめた。祭礼8月18日
Information
  • 名称 岩谷十八夜観音
  • 所在地 東村山郡中山町金沢岩谷1105
  • 電話番号 023-662-2114
  • アクセス 羽前長崎駅より車で15分
  • お問合せ先 中山町産業課
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2019年02月04日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件