勢至観音

勢至観音 せいしかんのん
別名・縁結び神社
元禄年間建立。
毎年8月10日の夏祭りは『ごんぼの実の祭り』として親しまれている。「ごんぼ」とは方言でゴボウのこと。「トゲトゲのごんぼの実を意中の相手にぶつけると恋が実る」という風習があり、昔は広場に集まった町の若者がごんぼの実を異性に投げ合った。

「高畑村元禄四(1691)年丹羽若狭守様御検地水帳」によれば、「一 羽黒山天台山伏拾人」として、一明神、蓮明院、明王院、龍宝院、千蔵院ほかの名が見えるが祭りの起源は不明である。勢至と観音は、阿弥陀如来の両脇に脇侍(わきじ)として仕えている2体の仏である。
Information
  • 名称 勢至観音
  • 所在地 高畠町幸町
  • 電話番号 0238-52-0229
  • アクセス 高畠駅より車15分
  • 駐車場
  • お問合せ先 林照院
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2013年12月17日
観光スポットの検索
山形県の天気予報