総光寺

総光寺 そうこうじ
参道のきのこ杉と、小堀遠州流様式の庭園の美しい禅寺
きのこ杉が美しく立ち並ぶ参道を登ると、豪壮な山門に迎えられます。
総光寺は、南北朝時代の至徳元年(1384)に開かれ、山門は文化8年(1811)に落成しました。

本堂の裏にある「蓬莱園」と呼ばれる庭園は、国の名勝に指定されています。池、泉、築山を配し、遠く峰の薬師を望み、滝を落として禅宗の寺にふさわしい静寂の美を漂わせた庭園です。

また、参道に立ち並ぶ約120本のきのこ杉は、昭和31年(1956)に県の天然記念物に指定されました。江戸時代の初め、元和年間(1615〜1623)に植樹されたといわれ、歴代の住職の手により美しいきのこ形の景観をつくり出してきたものです。
Information
  • 名称 総光寺
  • 所在地 酒田市総光寺沢8
  • 電話番号 0234-62-2170
  • 営業時間 9:00〜16:00
    (12月〜3月は要問合せ)
  • 定休日 12月〜3月中旬
  • 料金 庭園拝観料については直接お問合せください

    ※【2019年12月05日】現在の情報です。
     実際と異なる場合がございますので、
     詳しくは直接お問い合わせ下さい。

  • アクセス JR酒田駅から車で約30分
    JR余目駅から車で約10分
    日本海東北自動車道酒田ICから車で約30分
  • 駐車場 5台
    砂山公園50台、大型可
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2019年12月05日
観光スポットの検索
山形県の天気予報