神室山(水晶森口、有屋口、蒲沢口)

神室山(水晶森口、有屋口、蒲沢口) かむろさん
奥羽山脈神室山系の主峰。
雄大な景観と天然林等から栗駒国定公園に指定され登山者も増加している。
古くは坂上田村麻呂の開山といわれ、山岳信仰でにぎわった。

●水晶森コース(上級者 水晶森へ3時間、神室山へ7時間 登山口標高403m

●有屋口コース(中級者 3時間50分) 登山口標高410m

●蒲沢コース(中級者 4時間45分)登山口標高375m

Information
  • 名称 神室山(水晶森口、有屋口、蒲沢口)
  • 所在地 神室山
  • 電話番号 0233-52-2111
  • アクセス 【登山口までの交通】
    新庄駅より車で50分
  • 駐車場
  • お問合せ先 金山町産業課
  • URL http://www.town.kaneyama.yamagata.jp/kanko/best-view/entry-475.html
  • 備考 ◎水晶森
    神室連峰は、山形県の北東部、奥羽山脈の中央部の西側に位置し、連峰の屋根をなす主峰の神室山、最高峰の小又山、怪峰火打岳などは、栗駒国定公園にふくまれる。
    東北一のやせ尾根と言われる25キロに及ぶ連峰は、冬にはアルペン的な顔を見せ、東側の急斜面には美しいヒマラヤひだが刻まれる。
    春には多くの残雪とブナの新緑が調和して見事。
    花は110種程見ることができ、イヌワシやクマタカも生息する。
    1,000mそこそこの山のわりには雄大な景観を有し、シラネアオイ、ニッコウキスゲなど四季折々の高山植物を見ることができる。
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2013年04月03日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件