正岡子規の句碑

正岡子規の句碑 まさおかしきのくひ
正岡子規が奥羽行脚の旅に出たのは、明治26年7月、27才の青年のときで、子規の「はて知らずの記」はこの旅行記で生涯中最も長い旅で約1ヵ月を費やしている。
山形県に第一歩を印したのは東根市で関山峠における数多い俳句の中から、「雲にぬれて関山越せば袖涼し」東根温泉50周年記念行事の一端として、昭和35年8月6日竣工した。
Information
  • 名称 正岡子規の句碑
  • 所在地 東根市中央1-1-1
  • 電話番号 0237-42-1111
  • アクセス さくらんぼ東根駅より車10分
  • 駐車場
  • お問合せ先 東根市商工観光課
  • 備考 成田山神社境内
Access Map
Link
【最終更新日】 2013年04月04日
観光スポットの検索
山形県の天気予報