観光DB詳細(観光スポット)

木造馬頭観世音菩薩立像 木造ばとうかんぜおんぼさつりつぞう
普門坊の本尊で、高さ2メートルにおよぶ姿と、憤怒の様相を表したカッと開いた口や玉眼を抱いた顔のつくりは参拝する人の心に迫り来るものがあります。像は寄木造りで全身に漆が施され、力強い八臂(はっぴ)の構え、裳(も)の襞(ひだ)の彫り出しも写実的で、造立(ぞうりゅう)の時期は鎌倉時代であると指摘されています。大型で迫力に富んだ馬頭観音像は県内はもとより東北地方でも類例がなく、貴重な存在です。昔から馬ゆかりの仏像として信仰を集め、昭和20年代まで午の祭りが盛大に行われていました。普門坊の馬頭観音像は秘仏であり、写真の公開も行われていません。
Information
  • 名称 木造馬頭観世音菩薩立像
  • 所在地 長井市横町14−24
  • 電話番号 0238-88-1831
  • FAX番号 0238-88-1812
  • アクセス 長井駅より徒歩15分
  • 駐車場
  • お問合せ先 やまがた長井観光局
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2017年01月30日
観光スポットの検索

合計119,237,824件 今日15,024件 昨日208件