観光DB詳細(観光スポット)

真済僧正の供養塔 しんぜいそうじょうのくようとう
真済僧正入定の地
大光院の開祖真済僧正が貞観2年(860年)に藤ヶ森(原田城二の丸跡)に入定し、500年祭を祈念し五輪の供養塔が建立された。五輪の石碑の丸い部分のあちこちにけずり取られた跡があるが、この石粉は万病に薬効があると伝えられたため病弱の人々がけずり取った跡である。
Information
  • 名称 真済僧正の供養塔
  • 所在地 川西町上小松
  • 電話番号 0238-42-2111
  • アクセス 羽前小松駅より徒歩15分
  • 駐車場
  • お問合せ先 川西町産業振興課
  • URL http://www.town.kawanishi.yamagata.jp/
  • 備考 置賜公園内
Spot List
Access Map
Link
【最終更新日】 2014年03月14日
観光スポットの検索

合計121,921,409件 今日61,851件 昨日90,451件