大沢おばこ

大沢おばこ おおさわおばこ
真室川町大沢(旧安楽城村)では臼ひき唄として唄われ、秋田おばこの変調と言われている。
この民謡も、知る人ぞ知る真室川町の民謡です。「おばこ」とは、「妹」の意味の方言としても使われていますが、この民謡の中では「娘っ子」の意味で使われています。他にも「庄内おばこ」や「秋田おばこ」など、「おばこ」と名の付く民謡があります。
真室川音頭保存会では、全国的に有名な「真室川音頭」や「あがらしゃれ」と共に、この民謡も真室川町で生まれた固有の民謡として唄い継いでいくため、定期的な練習会などを開いて、保存継承に取り組んでいます。
Information
  • 名称 大沢おばこ
  • 所在地 真室川町真室川
  • 電話番号 0233-62-2111
  • お問合せ先 真室川町教育委員会
  • その他 一、おばこ どごさ行く(ハ コイチャ)
      うしろの 小山コさ
      ほなコ折りに(ハ オバコデモテコイ)

    二、おばこ 稲を背負う(ハ コイチャ)
      三束三把コ 背負って
      腰のらぬ(ハ オバコデモテコイ)

    三、おばこ こころもち(ハ コイチャ)
      十五夜の お月さま
      まるい顔(ハ オバコデモテコイ)

    四、少し 曇てると(ハ コイチャ)
      逢いたさ 見たさの
      涙あめ(ハ オバコデモテコイ)
Spot List
Access Map
【最終更新日】 2013年03月15日
観光スポットの検索
山形県の天気予報

合計152,678,305件 今日64,944件 昨日93,437件